港南区・栄区版 掲載号:2019年10月24日号 エリアトップへ

台風15号被害世帯 住宅全半壊で支援金 県・市から最大300万円

社会

掲載号:2019年10月24日号

  • LINE
  • hatena

 9月の台風15号によって住宅が全壊するなど、大きな被害を受けた世帯に対し、県と市が最大300万円の支援金を支給する「被災者生活再建支援制度」の申請受付が10月15日から始まった。

 今回の制度は「被災者生活再建支援法」に基づくもの。同法に基づく支援制度の適用には、1市町村で10世帯以上の全壊被害の発生が条件で、台風15号では市内で18世帯(8棟)の全壊被害があった。市は県に同法の適用を申請し、9日に決定した。同法は1998年に施行されたが、県内での適用は今回が初。

 対象は市内に居住の世帯で台風15号によって住宅が【1】全壊【2】半壊し、やむを得ず解体【3】敷地に被害が生じ、住宅をやむを得ず解体【4】大規模半壊――した世帯。【1】、【2】、【4】は消防署が発行する罹災証明書の被害区分が「全壊」「半壊」「大規模半壊」であることが必要。

 複数人が住む世帯の場合、【1】、【2】、【3】は基礎支援金として100万円、【4】は50万円(単身世帯はその75%)が支給される。加えて、住宅を建設・購入する場合は200万円、補修は100万円、賃借の場合は50万円が加算支援金として支給される。申請受付から支給までは2〜3カ月がかかる。

 申請先は各区役所福祉保健課。同課は「罹災証明書の被害区分によって対象が決まるので、まずはそこを確認してほしい」と呼び掛ける。また台風19号の被害対応については今後検討される見込み。

 問合せはそれぞれ、港南区役所(【電話】045・847・8432)、栄区役所(045・894・6963)へ。

2月5日(土)税の無料相談会

13時30分~15時。会場は港南地区センター。事前申込みを。

http://www.miwa-chiemi.jp

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

東京ガスエコモを表彰

県美化運動推進功労者

東京ガスエコモを表彰 社会

40年以上、朝の地域清掃

1月20日号

日 野 小天 満 宮で「どんど焼き」

浅尾氏、自民公認候補に

参院選神奈川選挙区

浅尾氏、自民公認候補に 政治

1月20日号

「不幸な猫」を減らそう

港南区獣医師会

「不幸な猫」を減らそう 社会

無料で不妊去勢手術 30匹に

1月20日号

菊の花を街に展示&表彰

栄区桂台

菊の花を街に展示&表彰 文化

1月20日号

交流会で情報交換

栄区 市民の森愛護会ら

交流会で情報交換 社会

1月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月13日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook