港南区・栄区版 掲載号:2019年11月21日号 エリアトップへ

詩吟の魅力を感じよう 27日 県央岳風会

文化

掲載号:2019年11月21日号

  • LINE
  • hatena

 社団法人日本詩吟学院認可の詩吟の会「県央岳風会」が11月27日(水)、あーすぷらざ(栄区小菅ケ谷1の2の1)で詩吟発表会「温習会」を開催する。午前10時から。

 温習会では1人で吟じるものから2人で行う「連吟」、10人以上で行う「合吟」など日頃の練習の成果を披露する。

 県央岳風会は現在約200人が在籍している。詩吟の技術向上だけでなく、お腹の底から思いっきり声を出すことから健康法の一つとして参加する人もいるという。

 入場無料。同会の福留浩風さんは「詩吟だからと身構えず、気楽に聞きに来てほしい。詩吟の楽しさを感じてほしい」と話す。
 

㈱日本アメニティライフ協会

横浜市神奈川区菅田町315

https://jala.co.jp/

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter