港南区・栄区版 掲載号:2020年2月6日号 エリアトップへ

サッカー・J1リーグへ13年ぶりに昇格した横浜FCの監督を務める 下平 隆宏さん 南区在住 48歳

掲載号:2020年2月6日号

  • LINE
  • hatena

規律で統率 快進撃の指揮官

 ○…2007年シーズン以来、13年ぶりのJ1昇格を決めた横浜FC。昇格決定後、表敬訪問などで多忙な日々の中、「昇格したことで周囲からお祝いのメッセージをもらったし、周囲からの注目も大きく変わっていくんだなと感じた。同時に、いよいよだなという思い」と多くのお祝いの花に囲まれ、落ち着いた低い声で昇格の実感を振り返る。

 ○…19年シーズンからヘッドコーチを務めた後、5月中旬に監督に就任。「J1昇格は難しいが、プレーオフに食い込めれば」と就任当初のことを回想するも、その後チームは6月末から18戦連続無敗を記録し、快進撃を見せた。「さまざまな世代の選手がいる中、まずはピッチ外での規律を作り、守っていくことでピッチ内での規律、つまり戦術も成り立ってくる」とチームを率いるにあたり、大切にしてきたことを手振りを交え話す姿にサッカーへの真摯な姿勢が垣間見える。

 ○…兄の影響で小学校1年からサッカーを始める。「年末とお盆を除いて、363日サッカーだった。コーチがめちゃめちゃ厳しかった」と表情を緩ませ笑みを浮かべながら話す。サッカーは「高校でやめるつもりだった」という。美容師になろうと内定までもらっていたが、全国高校サッカー選手権の初戦敗退の悔しさから「何とかサッカーを続けたい」と日立製作所サッカー部(現・柏レイソル)に入部。以降、長年にわたり活躍してきた。

 ○…「J1では一つのミスが命取りになる。そのミスをなくしていきたい」と今シーズンへ向けた課題を話し、「戦い方の構想は頭の中でできている。厳しい戦いになるが、その中でまずはJ1に定着することが目標」。静かに、力強く話した。

港南区・栄区版の人物風土記最新6

那須 健二さん

(一社)横浜相撲甚句会の会長を務める

那須 健二さん

保土ケ谷区在住 80歳

3月26日号

杉山 静枝さん

港南区民生委員児童委員協議会の会長に就任した

杉山 静枝さん

日野南在住 72歳

3月19日号

吉田 健二さん

横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

吉田 健二さん

神奈川区在住 36歳

3月12日号

坂巻 貴彦さん

プロピアニストとして国内外で演奏活動を行う

坂巻 貴彦さん

上大岡出身 28歳

2月27日号

なかむらしげこさん

シャンソン歌手として活動20年を迎え、バースデーコンサートを開く

なかむらしげこさん

港南台在住 70歳

2月20日号

植地 宏美さん

「お母さん業界新聞 横浜版」の編集長を務める

植地 宏美さん

磯子区在住 43歳

2月13日号

2/7家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク