港南区・栄区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

市町内会連合会 磯崎さん(栄区)が会長に 藤田さん(港南区)は副会長続投

社会

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena
横浜市町内会連合会の会長に就任した栄区連合町内会長の磯崎さん
横浜市町内会連合会の会長に就任した栄区連合町内会長の磯崎さん

 栄区連合町内会長を務める磯崎保和さん(85歳・栄区田谷町在住)がこのほど、横浜市町内会連合会(市連会)の会長に就任した。また港南区連合町内会長連絡協議会長の藤田誠治さん(75歳・港南区芹が谷在住)は引き続き副会長を担い、3年目を迎えた。

 横浜市町内会連合会は市内18区の連合町内会の代表者で構成され、市内の各区連合町内会相互の連携を図り、地域の発展をめざす組織。市内では自治会町内会2857団体、連合町内会253団体が活動している(2019年4月1日時点)。

「それぞれの地域が盛り上がるように」

 地元の栄区田谷町出身の磯崎さんは会社員時代から積極的に地域活動に携わり、定年退職後の2001年に田谷町内会の会長に就任。その後、08年に豊田連合町内会長に就くと、13年には栄区連合町内会長に就任した。

 市連会長の任期は1年ごと。就任した磯崎さんは「(新型コロナの影響で)今年は2月以降、イベントもみんなで集まることもできない状況が続いて困っているが、皆さんもそうだと思う」としながら、「各地域で状況や課題は異なるが、それぞれの自治会町内会がいっそう盛り上がっていけるよう、力を尽くしていきたい」と語った。

 一方、港南区連合町内会長連絡協議会の藤田さんは2018年から市連会の副会長を務め、今年で3年目。藤田さんは「総会など書面で進めるほかなかったが、6月に入って少しずつできる活動も増えてきた。今後は様子をみながら各地域の自治会町内会活動が活発になっていくといい」と話した。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

港南区・栄区版のトップニュース最新6

地域交流カフェ閉店へ

さんぽみち

地域交流カフェ閉店へ 社会

2月25日号

50周年記念誌を配布

港南区スポーツ協会

50周年記念誌を配布 スポーツ

コロナの影響で1年越し

2月25日号

集団か個別 選択・予約へ

【Web限定記事】横浜市ワクチン接種

集団か個別 選択・予約へ 社会

各区の会場を発表

2月18日号

栄区内で自動運転バス実験

【Web限定記事】

栄区内で自動運転バス実験 社会

神奈中が3月まで実証走行

2月18日号

被害件数が大幅に減少

特殊詐欺

被害件数が大幅に減少 社会

港南区内は被害額増加

2月11日号

学生服を無料サービス

港南区のクリーニング店

学生服を無料サービス 社会

コロナ禍の子どもを応援

2月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク