港南区・栄区版 エリアトップへ

2021年2月の記事一覧

  • 被害件数が大幅に減少

    特殊詐欺

    被害件数が大幅に減少 社会

    港南区内は被害額増加

     振り込め詐欺など特殊詐欺の昨年1年間の県内被害状況がこのほど発表され、被害件数・被害額とも前年と比べ大幅な減少となった。栄区も同様の状況だったが、港南区内では...(続きを読む)

    2月11日号

  • コロナに負けず「鬼は外」

    コロナに負けず「鬼は外」 文化

    永谷天満宮で節分祭

     港南区の永谷天満宮で2月2日、恒例の節分祭が開かれた。124年ぶりに「2月2日」となった今年の節分だったが、新型コロナの影響で永谷天満宮では行事としての節分は...(続きを読む)

    2月11日号

  • 厳しい財政下、都市経営の視点で港南区の事業・取組を着実に

    市会議員 たのい 一雄 市政報告

    厳しい財政下、都市経営の視点で港南区の事業・取組を着実に

     横浜市の2021年度予算案がこのほど発表され、過去最大で初めて2兆円を超えました。新型コロナウイルス対策関連の予算が増大し、中小企業・ 小規模事業者の支援に1...(続きを読む)

    2月11日号

  • 片付け不要で古家売却

    ウスイホーム上大岡店

    片付け不要で古家売却

    状況問わず即現金化

     相続などで得た古い家。廃墟同然の空き家を家財道具と一緒に片付け―。考えただけでも気が滅入る。面倒な作業は極力避けたいもの。 使う当ての...(続きを読む)

    2月11日号

  • 「ピラティスを手軽に」

    栄区笠間小笹医院

    「ピラティスを手軽に」

    体力低下予防や健康維持

     栄区笠間の総合内科・「小笹医院」の施設内で開かれている「ピラティス教室」が新規開講に伴い会員を募集している。 ピラティスとは呼吸を意識...(続きを読む)

    2月11日号

  • 「共に学ぶ仲間とのびのび成長を」

    軽度知的・発達障がい者を支援

    「共に学ぶ仲間とのびのび成長を」

    横浜健育高等学院で令和4年入学希望者募集中

     JR横浜線小机駅徒歩5分、(社福)同愛会運営・横浜健育センター内「横浜健育高等学院」は、軽い知的・発達障がいのある人を対象に高卒資格取得支援を行っている学校だ...(続きを読む)

    2月11日号

  • 好評動画、3本目を公開

    【Web限定記事】栄区民文化センターリリス

    好評動画、3本目を公開 文化

    オンライン版「リリス藝大」

     栄区民文化センターリリスがこのほど、YouTube上に動画「クラシックのなぜ?なに??どうして???オンラインで入門編 III.今更聞けない!?!?クラシック...(続きを読む)

    2月11日号

  • 臨時休館、3月7日まで延長

    【Web限定記事】栄区・あーすぷらざ

    臨時休館、3月7日まで延長 文化

    緊急事態宣言を受け

     栄区・本郷台駅近くのあーすぷらざは緊急事態宣言の延長を受け、臨時休館を3月7日まで延長する。 あーすぷらざは緊急事態宣言を受けて1月1...(続きを読む)

    2月11日号

  • 上位はネット 女性 障害者

    【Web限定記事】関心ある人権問題

    上位はネット 女性 障害者 社会

    市民意識調査の結果

     横浜市は5日、2020年度の「人権に関する市民意識調査」の結果を発表した。関心ある人権問題を問う設問では、5年前の前回調査と同様に「インターネットによる人権侵...(続きを読む)

    2月11日号

  • 河津桜ちらほらと

    【Web限定記事】平戸永谷川

    河津桜ちらほらと 文化

    2月27日・28日にまつり

     港南区を流れる平戸永谷川の河津桜がつぼみを膨らませ、ちらほらとピンクの花を咲かせている。晴天となった9日、散歩を楽しむ地域住民の中には、待ち遠しい様子で花の様...(続きを読む)

    2月11日号

  • 「不動産に関する事で お困りはないですか」

    「不動産に関する事で お困りはないですか」

    宅建協会の無料相談が好評

     住まいに関する問題や空き家に関する事など不動産全般について、ハトのマークの神奈川県宅建協会では、50年以上にわたり無料での相談を行っている。...(続きを読む)

    2月4日号

  • 非常勤職員を募集

    横浜市区役所

    非常勤職員を募集

    看護師等の資格活かせる

     横浜市の区役所こども家庭支援課で、子どもや保護者からの電話・窓口相談や家庭訪問等の業務に対応する会計年度任用職員(週4日勤務)を募集している。社会福祉士、看護...(続きを読む)

    2月4日号

  • コロナ禍で関心高まる外壁塗装の「相見積もり」

    必 見

    コロナ禍で関心高まる外壁塗装の「相見積もり」

    フレッシュサービスのHP

     コロナ禍で家の外壁塗装を検討する人が増加中。住まいへの関心の高まりとともに、屋外での施工のため、施主と作業員との接触が少ないからだという。...(続きを読む)

    2月4日号

  • 車売るなら課税前に

    タックス港南

    車売るなら課税前に

    丁寧・親身な地元店で

     「乗らなくなった愛車を処分したいが、どこに相談すれば…」。来年度の自動車税が課税される3月末が迫る中、乗らない車があるなら、地元密着の中古車買取店「タックス港...(続きを読む)

    2月4日号

  • 作風さまざま力作120点

    新芸書道展

    作風さまざま力作120点 文化

    菅首相の作品も

      港南区東永谷に本部を置く全日本新芸書道会(遠藤吟翠会長)が主催する「新芸書道展」が1月15日から20日にかけて中区のゴールデンギャラリーなどで開かれた。今回...(続きを読む)

    2月4日号

  • 簡単な体操で気分転換を

    簡単な体操で気分転換を スポーツ

    下永谷地域ケアプラザ

     下永谷地域ケアプラザで2月19日と3月19日、体操教室「ちょいトレ」が開かれる。午後1時から2時15分まで。  ちょっ...(続きを読む)

    2月4日号

  • オンラインで観察会

    参加者募集

    オンラインで観察会 教育

    横浜自然観察の森

     新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、外出自粛が求められる中、森の魅力を楽しんでもらおうと、「横浜自然観察の森友の会」がオンライン観察会に取り組...(続きを読む)

    2月4日号

  • 写真師伝える関東大震災

    横浜開港資料館

    写真師伝える関東大震災 文化

    展示初公開も

     横浜開港資料館の新館2F企画展示室で現在、写真展示「レンズ越しの被災地、横浜―写真師たちの関東大震災―」が開かれている。4月18日(日)まで。...(続きを読む)

    2月4日号

  • フェイスシールド寄贈

    横浜本郷RC

    フェイスシールド寄贈 社会

    栄区内の医療従事者へ

     コロナ禍の医療従事者を支援しようと、横浜本郷ロータリークラブ(古本透会長)のメンバーが1月26日、栄区内の横浜栄共済病院と栄小磯診療所にフェイスシー...(続きを読む)

    2月4日号

  • 山手の魅力を紹介

    山手の魅力を紹介 経済

    季刊誌「横濱」で特集

     西洋の文化が色濃く残る山手の魅力を特集した季刊誌「横濱」新春号が1月15日に発行された。季刊誌は市と神奈川新聞社が協働編集し、年4回発行しているもの。...(続きを読む)

    2月4日号

  • ダイヤ改正3月末に

    京急電鉄

    ダイヤ改正3月末に 社会

     京急電鉄は1月27日、運行ダイヤを3月末に改正すると発表した。終列車時刻の繰り上げを盛り込んだもので、平日ダイヤは3月29日(月)から、土休日ダイヤは3月27...(続きを読む)

    2月4日号

  • 力作181点ずらり

    力作181点ずらり 文化

    港南区子連主催の書道展

     港南区子ども会連絡協議会(田野井一雄会長)が主催する「港南区子ども会書道展」が上大岡西のショッピングセンターミオカ内の通路で現在、開かれている。区内...(続きを読む)

    2月4日号

  • 三村 悠三さん

    (一社)横浜青年会議所の第70代理事長に就任した

    三村 悠三さん

    都筑区在勤 39歳

    望む未来へ行動 ○…「先輩方が紡いでいただいた歴史を継承し、更に進化させ、守る決意を固めました」と横浜青年会議所(横浜JC...(続きを読む)

    2月4日号

  • 運営事業者の公募始まる

    IR

    運営事業者の公募始まる 経済

    夏頃に選定予定

     横浜市が進めるカジノを含む統合型リゾート(IR)について事業者募集要項が1月21日に公表された。市は夏頃に事業者を選定する方針だ。 I...(続きを読む)

    2月4日号

  • 緑道保全に児童が一役

    野庭団地連合

    緑道保全に児童が一役 コミュニティ社会

    植樹通じて交流も

     苗木の成長とともに子どもたちの成長を見守ろう--。地域住民の日常の通り道であり、憩いの場にもなっている野庭団地の緑道を守ろうと、野庭団地連合自治会(...(続きを読む)

    2月4日号

  • ぬり絵で園児と繋がりを

    栄区内郵便局

    ぬり絵で園児と繋がりを 社会

    無料配布し、作品を展示

    タッチーくんとコラボ 栄区と郵便局のキャラクターぬり絵でおうち時間を楽しんで――。栄区内の9郵便局の合同企画で現在、郵便局...(続きを読む)

    2月4日号

  • 港南図書館が劇場に

    港南図書館が劇場に 文化

    「あらしのよるに」上演

     港南図書館で1月24日、打楽器奏者とプロの舞台俳優が作品を表現する「テアトル図書館へようこそ!」が開かれ、幼児から大人まで約40人が参加した。...(続きを読む)

    2月4日号

  • コロナ禍の生活困窮考え、語りましょう

    市政報告

    コロナ禍の生活困窮考え、語りましょう

    横浜市会議員 長谷川えつこ

     新型コロナウイルスの脅威と闘う生活も1年が過ぎました。生活が大きく変わる中、昨年の自殺者数は11 年ぶりに増加となり、中でも女性と若年層の増加が目立...(続きを読む)

    2月4日号

  • 今こそ、スマホの使い方を学ぼう

    シニア歓迎

    今こそ、スマホの使い方を学ぼう

    出張個別レッスンで即習得

     「スマホを持っているけど使い方が分からない」「家族にテレビ電話で連絡したい」など60歳以上のシニア世代を中心に、使い方を学びたいという人は多い。最近は格安スマ...(続きを読む)

    2月4日号

  • 「目のかゆみ」眼科におまかせ!

    花粉症到来

    「目のかゆみ」眼科におまかせ!

    取材協力/かめざわ眼科

     2月に入り、いよいよ花粉症の季節が到来。鼻水や目のかゆみに悩まされる人も多く、国民病といわれるほどだ。地元の小中学校で学校医を務める「かめざわ眼科」=南区別所...(続きを読む)

    2月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月13日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook