港南区・栄区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

ラポール上大岡 文化事業も徐々に再開 アーティスト招き企画も

文化

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena
ワークショップに参加した親子
ワークショップに参加した親子

 上大岡駅直結の障害者スポーツ文化センター「ラポール上大岡」は本格稼働から約1年が経過した。コロナ禍で当初から休館を余儀なくされるなど苦しい状況もあったが、段階的にスポーツ事業、文化事業を再開させている。

 4月17日には壁画ペイントなどで活躍するオノルイーゼさんを講師に招き、ワークショップを開催した。障害のある子どもなどが参加し、ステンシルを使ったオリジナルのトートバッグづくりを楽しむ姿が見られた。参加した小学2年の児童は「絵の具を使うのも初めてだったので楽しかった」と笑顔を見せた。

 ラポール上大岡のスタッフは「ここから地域コミュニティに繋いでいくのが施設の役割。楽しみながら得た自信で、地元の生活も充実させてもらえたら」と話した。
 

港南区・栄区版のトップニュース最新6

「未来の形」官民で議論

野庭団地・住宅

「未来の形」官民で議論 社会

遊水地活用など議題に

10月21日号

プレミアム商品券を販売

本郷台駅前2商店会

プレミアム商品券を販売 経済

23日にはプロレスも

10月21日号

生徒と最後の展覧会

公田町刺繍教室

生徒と最後の展覧会 文化

主宰の藤森さん 40年に幕

10月14日号

町内会館で初の販売会

大久保最戸地区社協

町内会館で初の販売会 社会

障害者地域作業所と連携

10月14日号

「専門性持つ多機関 連携を」

市内虐待対応医

「専門性持つ多機関 連携を」 社会

相談件数が年々増加

10月7日号

子育て問題の映画上映

港南区主婦ら

子育て問題の映画上映 教育

10月16日 ウィリング横浜

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook