港南区・栄区版 掲載号:2021年7月22日号 エリアトップへ

港南区社協 ひとり親世帯へ食料支援

コミュニティ社会

掲載号:2021年7月22日号

  • LINE
  • hatena
食料品などの確認をするフードバンク横浜担当者
食料品などの確認をするフードバンク横浜担当者

 港南区在住のひとり親世帯を支援しようと7月14日、港南区福祉保健活動拠点で食料品や日用品などを無料で配布する「夏のおわたし会」が開かれた。主催は港南区社会福祉協議会とNPO法人フードバンク横浜で、港南区役所が協力。

 同法人では毎週、神奈川区や中区、戸塚区、港南区などで活動し、月に200世帯ほどに食料品などを提供。同法人担当者によるとコロナ禍で利用者は増加傾向にあるとしている。

 事前申込制で実施され、28組が来場。会場にはお米やパスタ、缶詰、レトルト食品のほか、生理用品、文房具など日用品も数多く並んでいた。また、イケア・ジャパン(株)の協力でバスマットやタオル、タッパーなど多くの商品が来場者に配られた。

 また、区社協職員らがひとり親世帯の来場者に対し、現況のヒアリングなどを実施。ひとり親家庭の就労支援制度の紹介や身近な福祉・保健の相談場所として地域ケアプラザがあることなどを伝えた。区社協の加藤一郎事務局長は「困っているひとり親世帯へ、今後必要な生活支援ができれば」と話している。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

Xマス・お正月用品説明会

Xマス・お正月用品説明会 経済

福祉クラブ生協

10月14日号

2区は3氏、4区は5氏か

衆院選

2区は3氏、4区は5氏か 政治

31日に投開票

10月14日号

区民の美術作品ずらり

港南区

区民の美術作品ずらり 文化

ひまわりの郷で29日から

10月14日号

赤い羽根共同募金に協力

桜岡小児童ら

赤い羽根共同募金に協力 教育

10月14日号

「とちのき祭」今年も開催

横浜医療福祉センター港南

「とちのき祭」今年も開催 文化

「来年は地域の方も」

10月14日号

にこりんくに「寝冷えネコ」

栄区

にこりんくに「寝冷えネコ」 文化

鶏卵生産大手が絵本寄贈

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook