港南区・栄区版 掲載号:2021年11月18日号 エリアトップへ

(PR)

石井誠弁護士が答える 元気の出る法律相談(135) 熟年離婚が増えています!

掲載号:2021年11月18日号

  • LINE
  • hatena

Q、結婚生活30年になりますが、夫とは長年表面的な会話しかしていません。これ以上夫との生活は耐えられません。夫の定年を機に離婚したいのですが可能でしょうか。

A、近年、いわゆる「熟年離婚」と呼ばれるケースの離婚が多くなっています。中でも【1】妻側が、【2】性格の不一致や精神的虐待を理由に、【3】突然夫に対して離婚を求め、【4】夫側はなぜ妻が離婚を主張しているのか理由が分からない、というケースが多く見受けられます。こういったケースでは、不貞や暴力といった明確な「離婚事由」が無い場合が多く、子どもは成人していて中立の立場をとるケースが多いといえます。まずは調停等の話し合いでの離婚を目指しますが、難しければ「離婚訴訟」となります。

 訴訟では従前の夫婦関係、別居の有無・長さ、話し合いの経緯等に関する事実関係を踏まえ、「婚姻を継続することが困難」といえる程度に夫婦関係が破綻していると判断されると離婚が認められます。別居のタイミングや証拠収集等について弁護士と相談して訴訟に臨むことが重要です。

 法律に関することは法律のプロである弁護士にお気軽にご相談下さい。

上大岡法律事務所

港南区上大岡西1‐6‐1 ゆめおおおかオフィスタワー22階

TEL:045-840-2444

http://www.kamiookalaw.com/

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

「生活の困りごと」無料で相談

県司法書士会

「生活の困りごと」無料で相談

6月11日 オンラインで

5月26日号

老朽建物の利活用術、無料で学ぶ

税理士と弁護士による不動産セミナー&個別相談

老朽建物の利活用術、無料で学ぶ

6月11日 駅直結・戸塚区総合庁舎3階

5月26日号

1周年記念でキャンペーン

おたからやビアレシーサイド店

1周年記念でキャンペーン

シャネル・エルメス買取強化中

5月26日号

不動産の頼れるパートナー

NO.4

不動産の頼れるパートナー

「住みながらの売却はコミュニケーションがカギ!?

5月19日号

「試食付き内覧会」を開催

5月28日・29日・30日(1日先着10組限定) サービス付き高齢者向け住宅

「試食付き内覧会」を開催

SOMPOケア ラヴィーレレジデンス横浜本郷台

5月19日号

元気の出る法律相談(141)

石井誠弁護士が答える

元気の出る法律相談(141)

単独親権者が死亡した場合(未成年後見)

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月26日0:00更新

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook