港南区・栄区版 掲載号:2022年5月19日号 エリアトップへ

荒井沢市民の森愛護会 国土交通大臣表彰を受賞 「みどりの愛護」功労者で

コミュニティ文化

掲載号:2022年5月19日号

  • LINE
  • hatena
荒井沢市民の森愛護会メンバー
荒井沢市民の森愛護会メンバー

 緑化推進や花と緑の愛護に顕著な功績のあった民間団体を表彰する第33回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰に、栄区で活動する荒井沢市民の森愛護会(石川嘉一郎会長)がこのほど、選出された。今回、港南区栄区からの受賞は、同会が唯一となった。

 今回の表彰では、全国81団体が受賞し、横浜市内から選出されたのは同会を含む4団体。荒井沢市民の森愛護会は1998年5月から活動し、24年が経過している。栄区公田町の最南端、鎌倉市との境に位置する荒井沢市民の森は東京ドーム2つ分の約10ヘクタールの広さを持つ。

 会員は毎週土曜日に活動。園内パトロールや樹木の手入れ、草刈などに加え、広場と散策路の整備、炭焼きに加え、クルミなどの植樹も行い、市民の森保全活動に努めている。また、公田小学校、桂台小学校、栄区役所と連携し、体験学習として田植えや稲刈りを行うなど積極的な交流が評価された。

 石川会長は「愛護会のボランティアの人が本当によく活動してくれているので大変助かっている」と話し、夫婦で長年活動する草本和子さんは「表彰されようと思って活動はしていない。後世にこの自然を残すために仲間と楽しく、これからも森をきれいにしていきたい」と語ってくれた。

昔ながらの風景が残る森
昔ながらの風景が残る森

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

港南区・栄区版のトップニュース最新6

オンライン化推進に本腰

横浜市

オンライン化推進に本腰 社会

行政手続の利便性向上へ

6月30日号

本郷教室2人が全国へ

栄区囲碁普及会

本郷教室2人が全国へ 文化

宮地君(小5)と中山君(小4)

6月30日号

eスポーツ施設 誕生

上大岡駅アカフーパーク

eスポーツ施設 誕生 文化

デジタル技術発信の場へ

6月23日号

横浜明朋高が2連覇

定時制通信制バスケ県予選会

横浜明朋高が2連覇 スポーツ

目標は全国優勝

6月23日号

市がひきこもり相談窓口

中高年向け

市がひきこもり相談窓口 社会

当事者、家族の孤立防ぐ

6月16日号

港南署管内「19件」で倍増

特殊詐欺1月ー5月期

港南署管内「19件」で倍増 社会

区内金融機関が未然防止

6月16日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook