港南区・栄区版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 「クレーンゲーム王国」誕生

    アカフーパーク

    「クレーンゲーム王国」誕生 経済

    地域最大級100台を設置

     上大岡駅近くのエンターテインメント施設「アカフーパーク」に大規模なクレーンゲーム専門店「わくわくクレーンゲーム王国」がオープンした。上大岡エリア初の10円ゲー...(続きを読む)

    8月20日号

  • 花火と飾りで「街に元気を」

    上郷ネオポリス

    花火と飾りで「街に元気を」 コミュニティ社会

    8月22日に初の七夕祭り

     栄区野七里の戸建住宅団地「上郷ネオポリス」で8月22日、「上郷ネオポリス七夕祭り」が初の試みとして開かれる。  この催...(続きを読む)

    8月20日号

  • コロナ回復者に抗体調査

    横浜市大

    コロナ回復者に抗体調査 社会

    赤江珠緒さんらも協力

     横浜市立大学医学部(金沢区福浦)の山中竹春教授らは8月から新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の回復者を対象に、抗体測定の意義を明らかにする調査を開始...(続きを読む)

    8月13日号

  • 戦後75年「記憶を後世に」

    港南区遺族会

    戦後75年「記憶を後世に」 社会

    会員数が近年急速に減少

     戦争により家族を亡くした人たちが中心となり戦没者の慰霊などを続ける港南区遺族会は近年、急速に会員数を減らしている。戦後75年となる今年、同会会長の北見政雄さん...(続きを読む)

    8月13日号

  • ひとり親の食を支援

    横浜市

    ひとり親の食を支援 社会

    コロナ禍受け提供会

     新型コロナウイルス感染症の影響で生活が困難なひとり親家庭を支援しようと、横浜市はフードバンク団体と連携して、食品を提供する取り組みを8月から始めた。来年3月ま...(続きを読む)

    8月13日号

  • 港南台バーズ増床へ

    港南台バーズ増床へ 経済

    高島屋港南台店の跡地

     8月16日に閉店する高島屋港南台店の跡地について、相鉄グループの(株)相鉄アーバンクリエイツと(株)相鉄ビルマネジメントは7月29日、港南台バーズを増床し、リ...(続きを読む)

    8月6日号

  • 「学びの保障」に対策

    市教委

    「学びの保障」に対策 社会

    授業・業務補助職員を増

     横浜市立学校は緊急事態宣言解除後の6月1日から授業を再開したが、現場では密を避けるための授業体制や感染対策の業務が増加。結果、教員の負担が大きくなり、子どもの...(続きを読む)

    8月6日号

  • 閉店へカウントダウン

    高島屋港南台店

    閉店へカウントダウン 経済

    8月16日まで各種企画も

     高島屋港南台店が8月16日の閉店を控え、さまざまな企画を展開している。「さよならセール」を実施しているほか、記念のフォトスポットも設置し、メッセージボードには...(続きを読む)

    7月30日号

  • 独自の公演モデル策定へ

    栄区民文化センター

    独自の公演モデル策定へ 文化

    コロナ対策 医師が監修

     栄区民文化センター「リリス」は秋以降の公演開催に向けて感染予防をした独自の公演モデルの検討を開始した。医師の監修のもと、施設や各公演の特徴を踏まえた具体的な感...(続きを読む)

    7月30日号

  • オリジナル動画次々配信

    港南区役所

    オリジナル動画次々配信 文化

    区民から募集も

     新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、区民におうち時間を楽しんでもらおうと、港南区役所が動画づくりに取り組んでいる。区長や副区長のほか、各団体のメンバーらが...(続きを読む)

    7月23日号

  • 増収も法人市民税は減収

    横浜市税

    増収も法人市民税は減収 経済

    19年度一般会計決算

     横浜市は17日、2019(令和元)年度の一般会計決算を発表した。歳入の決算額は1兆7578億3100万円で、歳入決算額から歳出決算額を差し引いた実質収支は42...(続きを読む)

    7月23日号

  • 本格懐石店の歴史に幕

    上大岡「花里」

    本格懐石店の歴史に幕 経済

    コロナで「見通し立たず」

     上大岡駅東口で創業約40年の日本料理店「懐石花里」が今月19日に閉店する。新型コロナの影響により毎月の固定費が重くのしかかったことが決定打となった。庭園に思い...(続きを読む)

    7月16日号

  • あじさいの花植え広がる

    栄区

    あじさいの花植え広がる 文化

    市民団体が挿し穂を配布

     栄区であじさいの花植え活動が広がりを見せている。野七里の「あじさいの丘」で9日、挿し木で育てるための挿し穂を配る催しが開かれた。近隣住民らが訪れ、好みの品種の...(続きを読む)

    7月16日号

  • 医師会・歯科医師会に物資

    横浜港南LC

    医師会・歯科医師会に物資 社会

    フェイスシールドを寄贈

     横浜港南ライオンズクラブ(LC)が医療従事者の安全確保を目的に港南区医師会と港南区歯科医師会にフェイスシールド計720枚を寄贈し、6月30日に受け渡し式が行わ...(続きを読む)

    7月9日号

  • 防災拠点の3密対策 強化

    横浜市

    防災拠点の3密対策 強化 社会

    「分散避難」呼びかけも

     台風シーズンとなる8、9月を控え、豪雨や地震などの自然災害と新型コロナウイルス感染症が重なる「複合災害」への対策は急務だ。横浜市は、感染防止備蓄品を市内の全地...(続きを読む)

    7月9日号

  • 医療体制拡充に56億円

    横浜市

    医療体制拡充に56億円 政治

    コロナ第2、3波に備え

     横浜市は開会中の市会定例会に新型コロナウイルスに対応するため総額187億円規模の補正予算案を上程している。流行の第2、3波に備え、医療提供体制を整備するほか、...(続きを読む)

    7月2日号

  • 新会長に本間さん(丸山台いちょう坂)

    港南区商連

    新会長に本間さん(丸山台いちょう坂) 経済

    役員交代で「若返り」

    市内18区で最年少 港南区内の商店会・商店街からなる「港南区商店街連合会」の会長にこのほど、丸山台いちょう坂商店街の本間泰...(続きを読む)

    7月2日号

  • 手探りで新学校生活

    市立小中

    手探りで新学校生活 教育

    7月に給食・部活再開

     横浜市立小・中学校は6月から段階的に教育活動を再開し、7月1日には小学校で給食、中学校で部活動が始まるなど、徐々に通常の生活に移行する。新型コロナウイルス対策...(続きを読む)

    6月25日号

  • 磯崎さん(栄区)が会長に

    市町内会連合会

    磯崎さん(栄区)が会長に 社会

    藤田さん(港南区)は副会長続投

     栄区連合町内会長を務める磯崎保和さん(85歳・栄区田谷町在住)がこのほど、横浜市町内会連合会(市連会)の会長に就任した。また港南区連合町内会長連絡協議会長の藤...(続きを読む)

    6月25日号

  • コロナ禍で模索続く

    障害者の雇用支援

    コロナ禍で模索続く 社会

    リモートに光明も

     新型コロナウイルスの感染拡大で企業の雇用、就業に大きな影響が懸念される中、障害者雇用の支援に取り組んでいるのが、就労移行支援事業所だ。その一つ、港南区にある「...(続きを読む)

    6月18日号

  • 児童虐待、潜在化を危惧

    横浜市

    児童虐待、潜在化を危惧 社会

    休校などで相談数「微減」

     新型コロナ対策の外出自粛により児童虐待のリスクが懸念された今年4〜5月、市内の児童虐待相談受付件数が前年より減少した。休校などで学校や保育所からの相談が減少し...(続きを読む)

    6月18日号

  • ごみ収集に感謝の手紙

    資源循環局港南事務所

    ごみ収集に感謝の手紙 社会

    50通が職員のもとへ

     家庭ごみの収集を担う市資源循環局・港南事務所(港南台)内の掲示板に、感謝の手紙が多数掲出されている。5月上旬から区内各収集場所で寄せられたもので、コロナ禍で負...(続きを読む)

    6月11日号

  • 地域限定SNSと連携

    港南区

    地域限定SNSと連携 社会

    子育て世代の交流活性へ

     SNSで若い世代も地域の情報に関心を寄せて--。港南区の区政情報や区民同士のコミュニティの活性化を図ろうと、地域の情報を交換できる地域密着型アプリを運営するP...(続きを読む)

    6月11日号

  • 動画で「思いやり」呼びかけ

    豊田小垣崎校長

    動画で「思いやり」呼びかけ 文化

    コロナ乗り越える「ツールに」

     今月1日、市立学校で段階的に教育活動が再開した。栄区の豊田小学校では休校期間中、新型コロナウイルスによる苦境を乗り越えようと、垣崎授二校長が「思いやり」をテー...(続きを読む)

    6月4日号

  • ハンドソープを寄付

    横浜港南RC

    ハンドソープを寄付 社会

    区内の子ども施設99カ所へ

     横浜港南ロータリークラブ(根本雄一会長)が5月27日、新型コロナウイルス感染症予防対策として、港南区役所に液体ハンドソープを寄付した。早速、港南区内の保育所や...(続きを読む)

    6月4日号

  • 企画展をウェブで公開

    あーすぷらざ

    企画展をウェブで公開 文化

    休館受け、職員が初の試み

     栄区の県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)が23日、新型コロナウイルスの影響で中止となった企画展の内容をウェブ上で特別公開した。施設の休館が続...(続きを読む)

    5月28日号

  • 市、早期給付へ体制強化

    特別定額給付金

    市、早期給付へ体制強化 社会

    「郵送」申請書発送開始へ

     国が国民に一律10万円を給付する特別定額給付金。コロナ禍で経済的困窮者も増え、迅速な給付が求められる中、横浜市でも12日からオンライン申請が始まり、あす29日...(続きを読む)

    5月28日号

  • 軽症者用施設を開所

    新型コロナウイルス

    軽症者用施設を開所 社会

    市、旧市民病院を活用

     横浜市は新型コロナウイルス感染症の軽症者等を受け入れる宿泊療養施設を5月3日に開所した。現在5人の軽症者等が入所しており、市は今後の感染拡大に備えて200床を...(続きを読む)

    5月21日号

  • 食育活動15年に終止符

    【Web限定記事】

    食育活動15年に終止符 教育

    栄区の子ども支援農園

     栄区桂台北の「子ども支援農園」で6月に最後となる玉ネギの収穫が行われる。ボランティアが運営を担い、地域の子どもたちの食育の場として活動して15年。最後に地域住...(続きを読む)

    5月21日号

  • 大臣表彰、栄区で2団体

    大臣表彰、栄区で2団体 社会

    みどりの愛護に功績

     花と緑の愛護活動に功績のあった団体を称える「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰の受賞者が5月1日に発表された。全国で115団体が受賞し、そのうち栄...(続きを読む)

    5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク