中区・西区版 掲載号:2011年1月27日号
  • googleplus
  • LINE

マリンタワー エコキャップ回収を呼びかけ 50周年で50トンを目標に

記念モニュメントの前でテープカット
記念モニュメントの前でテープカット

 横浜マリンタワーで1月17日、市内でエコキャップの回収を呼びかけるキャンペーン「開業50周年に50トンの感謝を〜25000人分のワクチンを贈ろう」プロジェクトがスタートした。

 同プロジェクトは今月15日に開業50周年を迎えた横浜マリンタワーとNPO法人エコキャップ推進協会(中区)が共同で実施。50周年にちなみ1年間で50トンのペットボトルキャップを市内で分別回収し、リサイクル事業者への売却金を全額、ワクチン提供団体「NPO法人世界の子どもにワクチンを日本委員会」へ寄付するというもの。50トンの重さのペットボトルキャップは、個数に換算すると約2千万個で、2万5千人分のポリオワクチンになる。現在世界中でワクチンがあれば助かる子どもたちは1日6千人にものぼるという。

 17日にはキャンペーン開始にあたり、透明パネルの中をキャップで飾った記念モニュメントのテープカットが行われ、林文子横浜市長や「NPO法人世界の子どもにワクチンを日本委員会」の細川佳代子理事長、エコキャップ推進協会の笹森清理事長、同タワー再生事業主であるリスト株式会社の北見尚之代表取締役が参加。「簡単に集められる数ではないがぜひ達成し、世界中の多くの子どもたちを助けて欲しい」と広く市民の協力を呼びかけた。

 不要キャップは、同タワー2階に設置された記念モニュメント横にある専用の回収ボックスのほか、県内の「いい物件リスト」各支店でも受け付けている。今後同タワーではこのプロジェクトに関連し、回収状況がホームページで確認できるサイトの設立や子ども向けイベント、環境ワークショップを予定している。

中区・西区版のトップニュース最新6件

自治会に手作り頭巾贈呈

一本松小6年1組

自治会に手作り頭巾贈呈

3月15日号

「中区三師会」ロゴ決定

新規事業で回遊性向上

2018年度西区予算案

新規事業で回遊性向上

3月8日号

手書き新聞で商店街紹介

西前小6年生

手書き新聞で商店街紹介

3月8日号

松本心君(東小2年)が全国優秀賞

読書感想画中央コンクール

松本心君(東小2年)が全国優秀賞

3月1日号

学童保育 運営道のり険し

【横浜消防】減災行動のススメ

災害時の被害を少なくするための準備が「減災行動」。今日から我が家の対策を!

http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/home.html

横浜市 消防団員募集中

学生や市内企業で働く方々も活躍中。地域の防災の担い手になりませんか。

http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/shouboudan/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク