中区・西区版 掲載号:2012年2月23日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

読者の疑問に専門医が答える 医療Q&A 薄毛・抜け毛の治療 取材協力/長者町ファミリークリニック

Q.主人の髪の毛が薄くなってきたのが気になります。最近は医療機関で治療できると聞いたのですが。

A.CMなどでご存知の方も多いかもしれませんが、「AGA(エージーエー)」(男性型脱毛症)は数年前から、医療機関で治療できるようになりました。男性に最も多く見られる脱毛症で、原因物質であるホルモンや遺伝が関係し、額の生え際や頭頂部の髪が薄くなるのが特徴です。

 20〜40代男性で、思春期以降徐々に薄毛が進行している、家族に髪の薄い人がいる、頭頂部と額の生え際が薄い、髪の毛にハリがない、シャンプー時や枕元の抜け毛が気になる人は要注意。AGAは進行性のため、早めに治療を受ければ進行を食い止めるだけでなく、見た目もかなり改善します。治療にはフィナステリドという飲み薬と、ミノキシジルなどの塗り薬があり、自費治療で費用目安は月1万円程。脱毛症のタイプにより対処法が異なりますので自己判断せず専門医に相談しましょう。

長者町ファミリークリニック

横浜市中区長者町3-7-5 YS長者町ビル1F

TEL:045-315-2211

http://

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6件

2月のテーマは「家族葬」

ラステル久保山(西区)の終活セミナー 参加無料

2月のテーマは「家族葬」

2月1日号

相続について考える「二世帯住宅」

2月10日は二(2)世帯住(10)宅の日

相続について考える「二世帯住宅」

2月1日号

50周年の記念ライブ

「伊勢佐木町ブルース」

50周年の記念ライブ

2月1日号

新進演奏家がリリスで

2月10日

新進演奏家がリリスで

2月1日号

横浜スカーフ大使募集

働いて元気になれる職場

公立保育園でアルバイト 鶴見区内

働いて元気になれる職場

1月25日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

銭湯の歴史を読み解く

企画展

銭湯の歴史を読み解く

開港資料館で31日から

1月31日~4月22日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月1日号

お問い合わせ

外部リンク