中区・西区版 掲載号:2012年4月26日号
  • googleplus
  • LINE

MM21 まちづくりの憲章を策定 価値向上の考えを共有

社会

 一般社団法人横浜みなとみらい21(工藤文昭理事長)はこのほど、「みなとみらい21エリアマネジメント憲章」を策定した。

 同法人はみなとみらい21地区の土地・建物の所有者や施設管理運営者などで構成される団体で、文化・プロモーション活動などを通じたエリアマネジメントに取り組んでいる。

 「憲章」は同地区で事業が開始されてから25年以上が経過し、今後はこれまでの蓄積を活かしながら、地区の環境や価値を向上させる「街づくり・街育て」が不可欠となることから、事業者が共有できる「拠りどころ」として策定されたもの。09年から作業を続け、今年3月29日の理事会で承認された。

 憲章は3つの基本理念と8つの行動計画で構成され、12に及ぶ「街の将来イメージ」を示している。

 同法人の工藤理事長は「本憲章を関係者の皆様と共有し、一丸となってエリアマネジメントを展開することで、本地区の魅力を一層高めていきたい」と話している。
 

中区・西区版のローカルニュース最新6件

90周年祝い式典

90周年祝い式典

2月1日号

バレンタイン盛り上げに一役

除雪に緊急出動

横浜建協

除雪に緊急出動

2月1日号

4商店街合同で初の集い

中区石川町

4商店街合同で初の集い

2月1日号

市職員表彰で最優秀に

”西郷どん”ひ孫が登壇

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

銭湯の歴史を読み解く

企画展

銭湯の歴史を読み解く

開港資料館で31日から

1月31日~4月22日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月1日号

お問い合わせ

外部リンク