中区・西区版 掲載号:2012年5月31日号
  • googleplus
  • LINE

AEDで人命救助 ベイクォーターの警備士

5月23日に表彰式が行われた
5月23日に表彰式が行われた

 適切な救急対応を行い、人命救助に貢献したとして、横浜ベイクォーターの警備士3人が神奈川消防署から表彰された。

 表彰を受けたのは、(株)セノン神奈川支社、横浜ベイクォーター派遣警備士の久保田竜雄さん、佐々木進也さん、西田俊介さん。先月館内で意識を失った男性に対し、3人で連携しながらAEDを使って呼吸を回復させるなど、救急車が到着するまでの間、救急処置を行ったという。

 実際にAEDを操作した久保田警備士は「日頃の訓練のおかげで今回のような有事にも冷静に対応できた」とコメント。同施設を運営する横浜ダイヤビルマネジメント(株)の竹内和彦代表取締役は「日頃の訓練の大切さを改めて実感した。今後も安全な環境づくりに取り組んでいければ」と話している。
 

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

銭湯の歴史を読み解く

企画展

銭湯の歴史を読み解く

開港資料館で31日から

1月31日~4月22日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月1日号

お問い合わせ

外部リンク