中区・西区版 掲載号:2012年5月31日号
  • googleplus
  • LINE

Y153 今年も各地で多彩な催し クリスタル・ケイさんも登場

社会

 元町や馬車道、中華街などが開港200年に向け、新たな横浜の発展を目指す「横浜セントラルタウンフェスティバルY153」が6月1日(金)から3日(日)まで開かれる。今年は「慈愛」をテーマに、各地区で様々な催しが行われる。

 このイベントは2009年の開港150周年イベント「Y150」の翌年から、「今後は民間が中心となり、”Y200”に向けて新たな横浜を目指そう」と始まったもの。主催は市内中心部の馬車道、関内、山下公園通り、横浜中華街、元町、山手の6地区などからなる実行委員会(実行委員長・北村宏元町SS会理事長)。

 6月1日の午後5時30分から、KAAT神奈川芸術劇場で行われるオープニングセレモニーを皮切りに、期間中はメーン会場の山下公園でのクリスタル・ケイさんのコンサート(2日)や、馬車道のジャズフェスティバル(2日・3日)、中華街での祝賀パレード(2日)など、各地で多彩な催しが行われる。

 また、JR東日本では新宿駅からの直通便や、車窓を眺めながらジャズライブを楽しめるクルーズ便(2日・3日、4300円、20歳以上限定)を特別運行する。

 北村理事長は「セントラルタウンから、横浜全体を盛り上げていきたい」と意気込んでいる。

 イベントの詳細は公式ホームページShttp://www.

151-200.comまたは事務局(元町SS会)【電話】045・641・1557まで。
 

中区・西区版のトップニュース最新6件

小学校給食の値上げ検討

横浜市教委

小学校給食の値上げ検討

2月1日号

黄金町の団体に地球市民賞

老松中が文科大臣表彰

キャリア教育優良学校

老松中が文科大臣表彰

1月25日号

加入者数 目標の4割

ハマの自転車保険

加入者数 目標の4割

1月18日号

藤棚舞台の映画が誕生

1万4千戸「再生」へ

市営住宅

1万4千戸「再生」へ

1月11日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

銭湯の歴史を読み解く

企画展

銭湯の歴史を読み解く

開港資料館で31日から

1月31日~4月22日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月1日号

お問い合わせ

外部リンク