中区・西区版 掲載号:2012年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

セーリングのホープが五輪へ 土居愛美選手が代表に

スポーツ

土居さん(右)と佐々木コーチ
土居さん(右)と佐々木コーチ

 金沢区在住の土居愛実選手(慶応大・18)がこのほど、ロンドン五輪セーリングレーザーラジアル級の日本代表に選出された。

 土居さんは2010年の世界ジュニアで準優勝、高校生ながら日本選手権を制したホープ。しかし先月出場した、代表選考を兼ねた世界選手権(ドイツ)では、思わぬ苦戦を強いられた。

 初日から先行し、日本人トップに立った土居選手だったが、「気持ちが守りに入ってしまった」と最終レース直前にライバル選手に逆転を許してしまう。しかし最終レースでは本来の実力を発揮し、17位でフィニッシュ。ライバル選手とわずか5点差の接戦を制し、日本代表に決まった。

 土居選手は、「このレースで世界での自分のレベルがわかった。五輪では少しでも前を走れるようにトレーニングしていきます」と決意を語った。またコーチとして同選手を支える佐々木共之さん(中消防署勤務)は「出場だけで満足せず、一つでも上を目指してほしい」と話した。(中面「人物風土記」に関連記事)
 

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

銭湯の歴史を読み解く

企画展

銭湯の歴史を読み解く

開港資料館で31日から

1月31日~4月22日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月1日号

お問い合わせ

外部リンク