中区・西区版 掲載号:2013年4月11日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

一般住宅から高齢者施設、まちづくりまで 創立20周年 「NEXT ONE」の精神で (株)アーキテクト・アソシエイツ・ヨコハマ

 西区桜木町に本社を構える設計事務所、(株)アーキテクト・アソシエイツ・ヨコハマ(平山正義代表取締役)。神奈川県を中心に一般住宅から公共施設、老人ホームなど様々な建築物の設計・監理を行う一方で、今回リニューアルした石川商店街をはじめ、近年では「まちづくり」にも積極的に携わり、実績をあげている。昨年創立20周年を迎えた同社の特色ある3つの事業と、建築設計へのこだわりについて取材した。

福祉×建築

 特別養護老人ホームや保育園、学校など、これまでに数多くの福祉施設を手がけ、今では「福祉コンサルタント」として、資金計画の立案や金融機関との交渉、土地探し、設計監理、メンテナンスまでを一環して行っている。

 建物としての機能はもちろん、これまでの福祉施設のイメージを払拭するデザイン性の高さは設計事務所ならでは。例えば石川町駅北口前にある横浜山手中華学校も同社の設計だ。

 新たに開発した「バーチカル(立体)緑化システム」を採用した特別養護老人ホーム=写真上=は、緑に包まれたような外観が特徴。最近ではアーティストとコラボレーションして利用者の生活の質を高める工夫を施した高齢者施設や、手がけた保育園が市内初の「よこはまエコ保育所」に認定されるなど、利用者にもやさしく周辺の自然環境にまで配慮した建物づくりは、同社の得意分野といえる。

一般住宅×建築

 個人宅や共同住宅も柱のひとつ。最近「建築家と建てる家」は珍しくないが、同社の強みは「チーム設計」にある。最初のプランニングの際に、社長やベテラン、若手社員に関係なくアイデアを出し合い、その中で「最も良いデザイン・アイデア」を採用。各社員の経験や柔軟な発想により、独創的なアイデアを多く生みだすことができる。

 いずれのケースにおいても、重視しているのは施主との対話。入念な打ち合わせを繰りかえし、イメージや希望を建築物に落とし込んでいく。「何度か設計の数をこなすと同じようなプランに落ち着いてしまいがちだが、時代の流れを把握して、常に新しいモノや思想に目を向けながら、その先に求められている新しい価値を探求する『NEXT ONE』の精神を持ち続けたい」と平山社長。施主が満足する建物を設計するのは当然のこと、その設計過程を「施主と共に楽しむ」姿勢が、第三者評価(数々の受賞歴や口コミ)につながっているのだろう。

まちづくり×建築

 設計だけでなく、時には施主と同じフィールドに立ってサポートすることも。その最たる取り組みがまちづくりだ。石川町まちづくり委員会活動支援として2007年から関わり、まちの景観整備と住宅地の居住環境向上のため、商店街店主や地域住民らと一体となってまちのルールづくりから関わってきた。

 実は30年ほど前に横浜市のまちづくり関連部局に所属していたことがある平山社長。横浜のまちづくりに関しては特別な想いを持つ。「まちづくりは短期間で結果がでるものではない。これからも長期的にまちの人たちと関わりながら、共に考え、行動していきたい」。建物だけでなく周辺環境もより魅力あるものにしていきたい―。そんな熱い想いがまちづくりを支えている。

環境に配慮した機能とデザイン(施工例)
環境に配慮した機能とデザイン(施工例)
同社スタッフ
同社スタッフ

株式会社アーキテクト・アソシエイツ・ヨコハマ

〒220-0021 横浜市西区桜木町5-24-3サンワビル4F

TEL:045-201-7062
FAX:045-201-7176

http://www.aa-yokohama.co.jp

自治会町内会へ入ろう!

いざという時に一番の助けになる身近な存在、それが「自治会町内会」

http://www.naka-kurenkai.org/entry/

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6件

ポリープ治療の注意点は?

健康管理に必要な生活習慣 コレットマーレ医療モール「みなとみらいケンズクリニック」

ポリープ治療の注意点は?

3月29日号

三世代で楽しむシーパラ

4月7日はシーサイドラインへ

半世紀を超える実績

毎年好評の未就園児教室

発電・蓄電システムで安全・安心

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク