中区・西区版 掲載号:2013年6月13日号
  • googleplus
  • LINE

落語の楽しさに触れる 大鳥小でお楽しみ寄席

教育

夢中で聞き入る児童ら
夢中で聞き入る児童ら
 中区の大鳥小学校(藤原雅二校長)で6月7日、お楽しみ寄席が開かれた。

 これは、横浜本牧ロータリークラブ(大石尚嗣会長)が「子どもたちに小さい頃から日本の伝統芸能に触れてもらいたい」と毎年行っているもの。当日は本牧小学校の児童も参加した。

 寄席では、噺家で二ツ目の柳家喬之進さんが扇子を使ってうどんをすする仕草などを説明した。そして、古典落語の「天狗裁き」を披露し、夢を見た、見ないの争いが全ては夢だったというオチに会場の児童や保護者から大きな笑いと拍手が起きていた。同校の藤原校長は「児童が落語の楽しさだけでなく表現力を学ぶ機会にもなり、大変ありがたい」と話した。

自治会町内会へ入ろう!

いざという時に一番の助けになる身近な存在、それが「自治会町内会」

http://www.naka-kurenkai.org/entry/

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク