中区・西区版 掲載号:2014年3月20日号
  • googleplus
  • LINE

「ねむの木展」30日まで そごう美術館

 女優・宮城まり子さんが園長を務める肢体不自由児療護施設「ねむの木学園」の子どもたちの絵画作品を集めた展覧会が3月30日まで、横浜駅東口の「そごう美術館」(そごう横浜店6F)で開かれている。

 この展覧会は、「ねむの木学園」の教育実践に共感する市民らが中心に企画したもので、開催費用は一口1万円のカンパで賄った。

 期間中は、個性豊かで才能と生命力あふれる作品約250点が展示されるほか、宮城さん自身も会場に顔を見せることになっている。開館時間は午前10時から午後8時で、入場料は一般1000円(中高生500円、小学生以下無料)。

自治会町内会へ入ろう!

いざという時に一番の助けになる身近な存在、それが「自治会町内会」

http://www.naka-kurenkai.org/entry/

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク