中区・西区版 掲載号:2015年10月1日号
  • googleplus
  • LINE

元町・山手地区 5施設が土木遺産に 90年間 住民生活支える

社会

山手隧道(竣工1928年)
山手隧道(竣工1928年)
 中区の元町・山手地区にある4つの橋とトンネル1本が、このほど、高い文化的価値を有するとして土木学会の2015年度「土木遺産」に認定された。全国で認定された21施設のうち、県内からは中区の5施設のみだった。

 認定されたのは、関東大震災後に整備された震災復興施設群である「山手隧道」「櫻道橋」「西の橋」「谷戸橋」「打越橋」の5施設。

 自動車の普及に伴い市電が廃止され、高速道路が整備されるなど社会が大きく変化する中、5施設は現在まで廃止や架け替えられることなく約90年にわたり住民の生活を支えてきた。また、開港の場であった関内地区と関外地区をつなぎ、横浜の都市形成にも重要な役割を果たしてきた。

 市は、これらの文化的価値がある5施設を、権威のある公益社団法人土木学会が認定する「土木遺産」に応募、その価値が認められた。市道路局橋梁課では「今回の認定を光栄に思う。後世にしっかりと残していく責任がある」と話していた。

 谷戸橋や西の橋の地元、元町自治運営会の顧問を務める杉島和三郎さん(87)は今回の認定について「とても喜ばしいこと。今後は、この遺産をどのようにして地域に根付かせるか。元町のイベントなどで発信していきたい」と語っていた。

 これまで市内には、今回の震災復興施設群の他に、南区と保土ケ谷区をつなぐ「東隧道」と南区の「大原隧道」(認定06年度)、また磯子区と南区にまたがる「堀割川」(同10年度)の2つの土木遺産があり、今回の認定は5年ぶりとなった。

櫻道橋(同1928年)
櫻道橋(同1928年)
西の橋(同1926年)
西の橋(同1926年)
谷戸橋(同1927年)
谷戸橋(同1927年)
打越橋(同1928年)
打越橋(同1928年)

桜木町駅前ホテル内のスイミング

ベビーから大人まで無料体験実施中!

http://www.breezbay-fit.co.jp

確定申告の季節です。

青色申告のことならなんでもお気軽に

http://www.yokohamaaoiro.com/

<PR>

中区・西区版のトップニュース最新6件

部活休養日、週2以上へ

横浜市立中

部活休養日、週2以上へ

2月15日号

福富町店、50年の歴史に幕

たんめんの「一品香」

福富町店、50年の歴史に幕

2月15日号

インフラ整備に積極投資

市18年度予算案

インフラ整備に積極投資

2月8日号

振り込め詐欺被害、拡大中

小学校給食の値上げ検討

横浜市教委

小学校給食の値上げ検討

2月1日号

黄金町の団体に地球市民賞

フォンテーヌ クチュール

2/16~18 横浜そごう9階でウィッグ体験フェア。ご試着もいただけます

https://www.fontaine-wig.jp/fnavi/shop/introduction/175001

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域デビューのきっかけに

講演会

地域デビューのきっかけに

23日、山崎亮さんが語る

2月23日~2月23日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク