中区・西区版 掲載号:2016年1月1日号 エリアトップへ

県政報告 子どもたちの未来を守りたい 自由民主党 神奈川県議会議員(西区) かとう元弥

掲載号:2016年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 新年おめでとうございます。今年も皆様の健康とご多幸を祈念申し上げます。

 私は昨年12月の県議会第3回定例会において、自民党議員団を代表して質問を行い、主に教育と子ども・青少年を巡る諸課題について質しました。

青少年育成・支援指針

 子どもたちへのスマートフォン普及による弊害や、ひきこもりや児童虐待、貧困化など青少年の問題は深刻さを増しています。県では現在、青少年の育成と自立を支援する「かながわ青少年育成・支援指針」の改定を進めていますが、一人ひとりの複雑に絡み合った問題に対応し、豊かな人間性や社会性を身に付ける機会を得られるような指針になるよう県に要請しました。

子どもの貧困対策について

 全国で子どもの貧困問題が深刻化するなか、県は昨年8月に特に生活困窮のおそれが高い「ひとり親家庭」の現状やニーズを把握するアンケートを実施しました。その中で、約9割の親が働くが、その約半数が非正規雇用であること、7割以上が毎月の就労収入が20万円未満であることなどがわかりました。このような結果を踏まえて県には更なる分析や対策の推進を求め、情報提供の充実や夜間に保護者が不在となる家庭の子どもの居場所づくりを検討することになりました。また、市町村との連携を図る子どもの貧困に関する「県市町村連絡会議」の設置も決まりました。

18歳選挙権について

 今夏の参議院選挙から満18歳の高校生も選挙に参加することになり、政治参加教育の重要性が高まります。生徒が正しい知識を学べるように教職員の政治的中立性の確保や研修制度の充実化を県に求めました。

 これからも「政治は街から」の初志を貫き、お年寄りに安心を、青年に希望を、子どもの未来に夢を与えられる実行力ある政治を実現してまいりたいと思います。

神奈川県議会議員 加藤元弥

横浜市西区中央2‐13‐1 ドマーニ・S1階

TEL:045-322-2760
TEL:045-225-8828

http://www.motoya-kato.jp/

横濱ハイカラきもの館

卒業式袴レンタル→全部コミコミ11,990円!小物や靴、着付けも無料♪

https://www.shinnichiya.com/kimonokan

3月8日~15日シルクフェア

横浜スカーフなどの魅力を体験できるイベント多数。シルクセンターで入場無料。

http://www.yokohamascarf.com/

東京建物不動産販売横浜支店

一般住宅から事業用まで査定無料!すぐに現金化できる「直接買取」も好評です

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/

<PR>

中区・西区版の意見広告・議会報告最新6

暮らし・経済対策に2400億円

コロナ禍の令和3年度予算案 市政報告

暮らし・経済対策に2400億円

自民党市会議員 松本 研

2月25日号

人を大切にする当たり前の政治のために

「バクチより命」「IRよりPCR」

人を大切にする当たり前の政治のために

金沢区 磯子区 衆議院議員 しのはら豪(45歳)

1月1日号

コロナ対策と経済の両立最善尽くし乗り切る一年に

県政報告

コロナ対策と経済の両立最善尽くし乗り切る一年に

自民党 神奈川県議会議員(西区)加藤 元弥

1月1日号

希望の新年 コロナを超えて

市政リポート㊺

希望の新年 コロナを超えて

中区選出公明党市会議員 福島直子

1月1日号

新型コロナ感染拡大を防ぎ、国民の命と暮らしを守る

新春寄稿

新型コロナ感染拡大を防ぎ、国民の命と暮らしを守る

内閣総理大臣 菅 義偉

1月1日号

身近な市政、安全な西区を

市政報告

身近な市政、安全な西区を

自由民主党・横浜市会議員(西区) しみず富雄

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月16日15:24更新

  • 2月11日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

一人暮らし女性へ「おこめ券」プレゼント

【Web限定記事】

一人暮らし女性へ「おこめ券」プレゼント

横浜市社協などが生活支援

3月7日~3月7日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク