中区・西区版 掲載号:2016年4月28日号 エリアトップへ

横浜てらこやネットワーク 西区岡野で「こども食堂」 全市的な広がりめざす

社会

掲載号:2016年4月28日号

  • LINE
  • hatena
みんなで作ったカレーを食べた
みんなで作ったカレーを食べた

 西区の平沼橋桁下西側広場で4月17日、横浜てらこやネットワーク主催のこども食堂が初めて実施された。当日は約50人の子どもたちが集まり、ボール遊びや食事を楽しんだ。

 横浜てらこやネットワークは横浜青年会議所のメンバー有志や大学生のボランティアらで構成。市内の寺院などで子どもたちが昔ながらの「寺子屋」を体験できるワークショップなどを開催してきた。

 そんな同団体が子どもの貧困や孤食などの一助になればと始めたのが今回のこども食堂。横浜の中心部で遊び場の少ない子どもたちに安全で楽しく遊べる場をと地元の岡野健和会(三ツ木正雄会長)の協力を得て、桁下広場を解放。当日は約50人の子どもたちが集まり、大学生らとサッカーなどボール遊びを楽しみ、一緒に作ったカレーを食べた。

 同団体では今後、市内全域に活動を広げ、地域ごとの”こども食堂”の形を探っていきたいとする。次回は5月7日に中区相生町の「さくらワークス」で正午から午後2時まで。参加は要事前予約(【携帯電話】090・3081・1967)。共同代表を務める半谷真一さんは「孤食や貧困問題に限らず、子どもたちが自由な発想で遊び、周りと一緒に楽しめる場を提供していきたい」と語っている。

中区・西区版のトップニュース最新6

教育論文で最優秀賞

立野小

教育論文で最優秀賞 教育

若手教員の参加など評価

1月27日号

給食指導で文科大臣表彰

間門小

給食指導で文科大臣表彰 教育

教科横断的な学習が評価

1月27日号

還元額 予算の5%

飲食店利用促進事業「レシ活」

還元額 予算の5% 経済

利便性に課題か

1月20日号

風そよぐ絵馬 境内に

日ノ出町子神社

風そよぐ絵馬 境内に 文化

地域活性、美術作家が一役

1月20日号

着物の悩み プロが解決

着物の悩み プロが解決 文化

魅力伝える「相談処」開設

1月13日号

全国「はばたく」30選に

石川町のひらがな商店街

全国「はばたく」30選に 経済

市内からは唯一

1月13日号

あっとほーむデスク

  • 1月27日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月11日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

馬の「モノ・コト」一堂に

馬の「モノ・コト」一堂に

27日から 赤レンガでイベント

1月27日~1月30日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook