中区・西区版 掲載号:2016年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

お三の宮日枝神社 大神輿練り歩く 9月16日から例大祭

文化

名物の大神輿(2014年)
名物の大神輿(2014年)
 「お三の宮」の愛称で親しまれている日枝神社(角井瑞宮司)=南区山王町=の例大祭が9月16日から18日まで行われる。例大祭は1年ごとに「本祭り」と「陰祭り」に分かれており、今年は陰祭りの年にあたる。

 高さが約3m70cmで、横浜随一の大きさと言われる大神輿が練り歩く「御巡行」は18日にある。小型トレーラーがけん引する大神輿が午前9時に神社を出発。医大通り、横浜橋通商店街を通り、中区に入り、長者町や弥生町を通って午後5時15分ごろにイセザキ・モール内のカトレヤプラザ伊勢佐木前に到着する予定。今回はこれまでとルートの一部が変更された。

境内でも縁日

 同神社の境内では17日、18日に縁日や踊り、カラオケ大会、児童・園児の書画作品展などがあり、盛り上がりを見せる。17日は幼稚園のお祭りイベント、氏子青年会の万灯神輿もある。

 問い合わせは同神社【電話】045・261・6902。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク