中区・西区版 掲載号:2016年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

中区宮川町の保育園児 野菜や花育て、ベランダ緑化 野毛地区センターが協力

社会

花に水やりをする園児ら
花に水やりをする園児ら
 都市緑化の取り組みとして9月2日、野毛地区センターに近隣のクラウン保育園の園児たちが訪れ、ベランダで育てているピーマンの収穫や新しく設置された花壇への水やりを行った。

 この事業は、中区地域振興課と野毛地区センターが協力して実施するもので、来年3月から開催される「全国都市緑化よこはまフェア」に関連したもの。

 今年7月に同センターのベランダにピーマンやキュウリなどの野菜や、ベゴニア、ペンタスなど花のプランターを設置。定期的に保育園児が水やりに訪れることで、園児と施設利用者らとのふれあいを生み、地域とのつながりを育むきっかけとしても期待されている。

 同センターを訪れたのは4歳児の6人。当日は、大小6つのピーマンを収穫した。それらは保育園の給食に使用されるとあって、高橋三喜子園長が「楽しみだね」と子どもたちに語りかけると「うん。おいしそう」と笑顔で答えていた。また「アサガオ育てたことある」と得意になる園児の姿もみられた。

 同園では、散歩コースに地区センターを組み込み、定期的に水やりに訪れる予定だ。同課では、竹之丸および本牧の施設でも同様の取り組みを実施する。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク