中区・西区版 掲載号:2016年10月27日号 エリアトップへ

(PR)

参加無料 「在宅医療っていくらかかるの?」 中区在宅医療相談室が講演会

教育

掲載号:2016年10月27日号

  • LINE
  • hatena
講師を務める医師の野村秀樹氏
講師を務める医師の野村秀樹氏

 高齢化社会が進むなか、病気を抱えていても自分らしい生活を続けるため、住み慣れた家などでの療養を希望する人が多いという。

 そんな「在宅医療」について学べる講演会が11月12日(土)、中区役所7階(夜間通用口から入館)で開催される。主催は中区在宅医療相談室。

 当日は日本在宅医学会認定専門医の野村秀樹さんが「在宅医療っていくらかかるの?」をテーマに講演。在宅医療についての基礎知識や活用方法、気になる費用の話など、事例を用いながら分かりやすく説明してくれる。「がんや脳卒中など、病気が重くなったら必ず入院ではなく、自宅で療養するという選択肢も知っておいて欲しい。高齢者から家族の介護をしている人まで、幅広く参加してもらえれば」と野村さん。

 講演会後は、認知症簡易チェックや認知症予防体操「コグニサイズ」の紹介も。参加者全員に粗品が進呈される。

 参加無料。定員100人。時間は午後2時から4時まで。事前申込み(当日参加も可)・問合せは中区在宅医療相談室【電話】045・307・2505【FAX】045・628・3558まで。

在宅医療の拠点に

 中区在宅医療相談室=中区本牧町=は2015年、横浜市委託事業として横浜市中区医療センター内に開設。ケアマネージャーと看護師の資格を持つ相談員が常駐し、多職種との連携に力を入れ地域在宅医療をサポート。「かかりつけ医」や「往診医」の案内をはじめ、在宅で療養する場合の医療や介護の相談を受けている(受付は平日午前9時から午後5時まで)。

中区在宅医療相談室

横浜市中区本牧町2-353横浜市中区医療センター内

TEL:045-307-2505

http://www.yokohama-nakaku-med.com/ztk/sdn.html

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

めざそう「一生モノのスキル」

無料体験

めざそう「一生モノのスキル」

産業カウンセラーの養成講座

1月27日号

「男女脳」で家庭円満に

参加無料

「男女脳」で家庭円満に

宅建協会がオンラインセミナー

1月27日号

相続時に問題解決を

教えて!右手代表 52

相続時に問題解決を

1月27日号

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

一人じゃない安心感

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

2月8日・16日 送迎付き見学会(体験食事付)

1月27日号

「横浜から防災を変える」

新春特別インタビュー

「横浜から防災を変える」

NPO法人日本防災環境に聞く

1月20日号

処分する前に無料相談を

古美術店「青宝堂」

処分する前に無料相談を

気になっていた品物 高額査定も

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月27日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月11日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

馬の「モノ・コト」一堂に

馬の「モノ・コト」一堂に

27日から 赤レンガでイベント

1月27日~1月30日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook