中区・西区版 掲載号:2017年3月23日号 エリアトップへ

三陽物産 「汽車道線路」のラスク 市大生と共同開発

経済

掲載号:2017年3月23日号

  • LINE
  • hatena
線路をモチーフにしたラスク
線路をモチーフにしたラスク

 洋菓子の製造・販売を行う株式会社三陽物産(山本博士社長)=本社・中区長者町=が横浜市立大学の学生と共同開発した商品「横浜かすてらラスク汽車道」を3月11日から販売した。11日と12日に開港記念会館で行われた横浜三塔の日イベントの特設喫茶でも販売された。

 同社はかつて南区に窯があった「眞葛焼」の展示施設を運営するなど、横浜の歴史や文化の継承を企業理念にしている。「社会の役に立つお菓子」をテーマに2014年から市大学生との企画を開始。これまでに「横浜三塔」を知ってもらうための菓子などを作ってきた。共同開発は4商品目。

 「かすてらラスク」は、横浜が鉄道発祥の地であることから、汽車道の線路をモチーフ。カステラの間にココアカステラを挟んで線路に見立てている。裏面はチョコでコーティングした。商品リーフレットには市大所蔵の錦絵を使用。6枚入りで870円。売上の一部は児童虐待防止活動を行うNPO法人に寄付される。詳細は同社【電話】045・251・8642。

西区北幸1-1-8エキニア7F

横浜駅西口すぐの補聴器専門店。認定補聴器技能者と言語聴覚士が在籍で安心です。

https://panasonic.jp/hochouki/shop/plaza/yokohama.html

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

地域活性に要望書

商議所中部支部

地域活性に要望書 経済

支部長、西区・中区を訪問

11月19日号

「カジノ反対は命がけ」

「カジノ反対は命がけ」 社会

藤木会長、改めて明言

11月19日号

「シュウマイの輪、広げたい」

「シュウマイの輪、広げたい」 社会

招福門らが魅力発信

11月19日号

紋別の流氷船、新港ふ頭に

紋別の流氷船、新港ふ頭に 社会

市長も来場、観光PR

11月19日号

行政書士による無料相談会

行政書士による無料相談会 社会

電話で対応、11月26日・27日

11月19日号

話題のキャップ野球体験

話題のキャップ野球体験 スポーツ

掃部山公園で21日

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 9月16日22:33更新

  • 9月10日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク