中区・西区版 掲載号:2017年3月30日号 エリアトップへ

(PR)

資産価値を高めるための提案に絶対の自信 ビル・マンションの修繕はお任せ 耐震補強から外壁塗装、リノベーションまで

掲載号:2017年3月30日号

  • LINE
  • hatena

 ビルやマンションのオーナーにとって大きな問題と言えば「空室率」だろう。「古いから仕方がない」という声も聞かれるが、「資産価値を高めることで、その問題は解消できます」と話すのは昭和建設(株)(保土ケ谷区)の工藤圭亮社長。

 では「資産価値」とは何なのだろう。「ニーズにマッチしているかがポイントです」。同社ではこれまでも、公共施設やビル、一般住宅まで幅広い建物を蘇らせてきた。ここ数年、耐震基準が改正された1981(昭和56)年以前に建築されたビルやマンションのオーナーからの相談が増えているという。

 安全を確保し資産価値を高める「耐震補強」は診断から施工までを一括管理。利用者が使いやすい空間を創り資産価値を高める「リノベーション」に関しても、グループ会社に不動産会社を持つため、立地需要に応じた最善の提案が可能だ。

 「横浜を愛する一企業として、皆さまにとって価値ある企業として、最適なご提案をさせていただきますのでお気軽にご相談下さい」と工藤社長。

昭和建設㈱

横浜市保土ヶ谷区和田1‐13‐21 工藤ビル2階

http://www.showakensetu.co.jp/

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

コロナ禍での「在宅医療」

西区在宅医療相談室

コロナ禍での「在宅医療」

市民向け講演会を動画公開

1月21日号

出版への第一歩を

出版への第一歩を

2月9日 有隣堂伊勢佐木町本店と共催「執筆と出版の説明会」

1月21日号

寺島氏らが講演

人権シンポ

寺島氏らが講演

オンラインで同時開催

1月21日号

高級食パン専門店がオープン

高級食パン専門店がオープン

馬車道「グラヌーズ」が復活

1月14日号

売却は相鉄不動産販売の直接買い取り

マンション土地・戸建など

売却は相鉄不動産販売の直接買い取り

新サービス「住んだまま買い取り」も好評

1月14日号

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月7日12:21更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク