中区・西区版 掲載号:2017年7月20日号
  • LINE
  • hatena

中消防 「顔の見える関係、大切」 救急需要対策の連絡会で

社会

3回目となった対策連絡会
3回目となった対策連絡会
 救急出場の件数や内容について、消防をはじめ鉄道会社や医療機関、商業団体、行政、警察などの関係機関が参加した「中区救急需要対策連絡会」が7月7日、中消防署で行われた。この取組は3年目。

 昨年の中区内救急出場件数は1万5124件で市内全体の8・1%にあたり18区で最多。また事故発生場所をみると、市内では住宅が36%と最も多いのに対し、中区はホテルや旅館、飲食店などの「公衆出入りの場所」が36%とトップで、地域性が反映されている。

 これらの現状を踏まえ、参加した市の寿地区対策担当者は、65歳以上が6割近い同地区の状況を説明し、年200件の死亡事案があることも紹介していた。

 野毛の飲食業協同組合からは、客の酩酊などによる安易な救急手動要請をあげ、本当に救急車が必要かどうか判断できるように、店舗運営側を教育していく必要があると指摘していた。JR桜木町駅の職員からは警備員巡回強化によるホーム転落者減少も示された。

 同消防署の林久人署長は「地域の諸団体と顔の見える関係を持ち、意見交換することはとても大切」と話していた。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

今できること、考えること

終活アドバイザーに聞く

今できること、考えること

11月29日号

ロケ地マップが完成

あぶない刑事

ロケ地マップが完成

11月29日号

素直で元気な「鳥中生」これからも

金子さん、県教育功労者に

横浜学院

金子さん、県教育功労者に

11月29日号

有志でツリー点灯

有志でツリー点灯

11月29日号

初代王者へ天王山

初代王者へ天王山

11月29日号

駅直結!桜木町ぴおシティ

クリスマスセール11月22日~12月25日、抽選会やプレミアム商品券を販売

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月29日号

お問い合わせ

外部リンク