中区・西区版 掲載号:2017年7月27日号
  • LINE
  • hatena

かんぽ生命保険横浜支店 資源節約分を環境団体へ よこはま里山研究所に寄付

社会

目録を手渡すかんぽ生命の志子田支店長(右)と、よこはま里山研究所の松村理事長
目録を手渡すかんぽ生命の志子田支店長(右)と、よこはま里山研究所の松村理事長
 (株)かんぽ生命保険横浜支店(志子田三郎支店長)が市内で環境保護活動を行うNPO法人よこはま里山研究所(松村正治理事長)へ100万円を寄付することとなり、7月21日には目録贈呈式が中区日本大通にある同支社で行われた。

 これは、かんぽ生命が3年前から始めた、同社の契約資料をウェブ閲覧した人数に応じて全国の環境保護団体へ寄付を行う取組みの一環。分厚い契約資料をウェブで見てもらうことで紙の節約につなげ、その分を環境保護団体に還元している。同支店では寄付の橋渡しをする団体を通じて、3年前の制度発足時から毎年よこはま里山研究所に寄付を行っている。

 かんぽ生命の職員が同席する中行われた贈呈式では、志子田支店長が「お互いに連携を図り、今後も一緒に活動に取り組んでいきたい」と松村理事長へ目録を手渡した。

 よこはま里山研究所は2000年設立。翌年にはNPO法人となり、市民と里山をつなぐエキスパートとして、里山に関する調査・研究のほか、若者を対象にした里山ボランティアの人材バンク運営や、ボランティアへの技術研修などを展開している。同研究所によると、今回の寄付はこうした人材育成事業に活用されるといい、松村理事長は「人に投資するプロジェクトに寄付が活用されるのは有り難いこと。多額の寄付を頂き感謝します」と述べた。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

今できること、考えること

終活アドバイザーに聞く

今できること、考えること

11月29日号

ロケ地マップが完成

あぶない刑事

ロケ地マップが完成

11月29日号

素直で元気な「鳥中生」これからも

金子さん、県教育功労者に

横浜学院

金子さん、県教育功労者に

11月29日号

有志でツリー点灯

有志でツリー点灯

11月29日号

初代王者へ天王山

初代王者へ天王山

11月29日号

駅直結!桜木町ぴおシティ

クリスマスセール11月22日~12月25日、抽選会やプレミアム商品券を販売

http://www.piocity.com/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月29日号

お問い合わせ

外部リンク