中区・西区版 掲載号:2017年10月26日号 エリアトップへ

(PR)

参加無料 「在宅医療、どこに相談する?」 中区在宅医療相談室が講演会

教育

掲載号:2017年10月26日号

  • LINE
  • hatena
中区医師会の秋山修一会長
中区医師会の秋山修一会長

 団塊の世代が後期高齢者となるいわゆる「2025年問題」が迫り、病床数が限られるなか「病院ではなく通院しながら自宅療養する」というケースが急増することが予想される。また、「住み慣れた家で最期を迎えたい」というニーズが高まる今、実際に在宅医療を行うためには、まず何をどうしたらいいのだろうか?

 そんな「在宅医療」について分かりやすく学べる講演会が11月11日(土)、中区役所7階(夜間通用口から入館)で開催される。主催は中区在宅医療相談室。

 当日は実際に妻を自宅で看取った夫と、それに携わった医師や訪問看護師、ケアマネジャーらが登壇。在宅医療を行う際に準備したことや相談窓口、利用した制度やサービス、在宅医療にして良かったことなど、リアルな体験談が聞ける。

 「病気になっても自宅で暮らしたいと願う人は多いもの。地域にある身近な在宅医療の相談窓口を知っておけば安心です。高齢者から家族の介護をしている人まで、幅広く参加してもらえれば」と中区医師会の秋山修一会長。参加者全員に、在宅医療がよくわかる小冊子が進呈される。

 参加無料。定員100人。時間は午後2時から4時まで。事前申込み(当日参加も可)・問合せは中区在宅医療相談室【電話】045・307・2505(平日午前9時から午後5時まで)。

在宅医療の窓口に

 中区医師会が設置する中区在宅医療相談室=中区本牧町=では、ケアマネジャーと看護師の資格を持つ相談員が常駐し、地域在宅医療をサポート。「かかりつけ医」や「往診医」の案内をはじめ、在宅医療の相談窓口として、各種相談を受けている。

中区在宅医療相談室

横浜市中区本牧町2-353横浜市中区医療センター内

TEL:045-307-2505

http://www.yokohama-nakaku-med.com/ztk/sdn.html

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

58歳の今、考えること

教えて!右手代表 51

58歳の今、考えること

1月13日号

解体・新築の補助、継続へ

横浜市

解体・新築の補助、継続へ

燃えにくいまちへ 最大300万円

1月13日号

非常勤職員を募集

横浜市区役所

非常勤職員を募集

看護師等の資格活かせる

1月6日号

相続・遺言・贈与の相談会

相続・遺言・贈与の相談会

シルクセンターで予約不要

1月6日号

出版への第一歩を

出版への第一歩を

1月19日 有隣堂伊勢佐木町本店と共催「執筆と出版の説明会」

1月6日号

ホテルのような空間と洗練されたサービスを

介護付有料老人ホーム「チャームプレミア山手町」   1日2組限定事前予約制

ホテルのような空間と洗練されたサービスを

個別見学・相談随時受付中

1月6日号

横濱ハイカラきもの館

卒業式の袴レンタル20,790円!小物や着付け、履物も無料。手ぶらで楽々!

https://www.shinnichiya.com/kimonokan

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月11日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook