中区・西区版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

中区・西区の新成人 2000人が門出 8日 横浜アリーナで式典

文化

例年多くの新成人が新横浜に集う
例年多くの新成人が新横浜に集う
 横浜市の成人式「成人の日を祝うつどい」が1月8日(月)、新横浜の横浜アリーナを会場に行われる(主催=横浜市教育委員会、横浜市選挙管理委員会、横浜市「成人の日」記念行事実行委員会)。横浜市の新成人は3万6995人で、中区からは1293人、西区からは724人が晴れの門出を迎える。

 国内最大級の規模を誇る横浜市の成人式は午前と午後の2回に分けて行われる。第1回は午前10時半〜11時5分(9時30分開場)。続く第2回は午後2時半〜3時5分(1時30分開場)となる。西区は第1回、中区は第2回の参加となる。

 公募で集まった市内在住の12人で構成される実行委員会が決めた今年のテーマは「横浜〜わたしの未来がここからはじまる〜」。これには、「今横浜に住んでいる人も、そうでない人も、すべての人にとって素敵な一日になるように」という想いが込められている。実行委員会は昨年5月ごろから定期的に打ち合わせを重ね、式典のテーマや入場券のデザイン、当日配布する冊子作りなどに励んできた。中でも力を入れたのが式典前に会場で映す映像だ。「横浜と言えば坂」というイメージで映画の予告風に作り上げた。同実行委員長を務めるバラノヴスカヤ紗衣さんは「協力し合い撮影もメンバーで行いました。坂と人生を重ね合わせ、人生を駆け上がっていくメッセージを込めました」と話す。

 式典では林文子横浜市長らが新成人に向けあいさつする。また、横浜市出身で声優としてアニメ・ポケットモンスターで主役のサトシ役を担当するほか主題歌の「めざせポケモンマスター」でWミリオンを記録するなど歌手や女優など幅広く活躍する松本梨香さんがゲストとしてメッセージを送る予定だ。

 成人の日を祝うつどいに関する詳細・問い合わせは横浜市教育委員会生涯学習文化財課【電話】045・671・3283。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

「おかえり、ゆず」

今年こそ「M―1」優勝を

漫才コンビマヂカルラブリー

今年こそ「M―1」優勝を

1月11日号

「冒険の書」でまち歩き

中区活性化事業

「冒険の書」でまち歩き

1月11日号

防災への気持ち新たに

桜の植替え3年目

本牧通り

桜の植替え3年目

1月11日号

3万7千人 ハレの日祝う

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク