中区・西区版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

スマホ決済の導入を検討

 横浜駅西口五番街商店会では、中国人観光客を呼び込もうと2月の春節に向けてスマートフォン決済「WeChat Pay(ウィチャットペイ」の導入を検討している。

 ウィチャットペイは、約9億の中国人が使用するというオンライン決済サービス。スマートフォンさえあればどこでも支払いが可能という利便性から、中国では圧倒的なシェアを誇っている。来日中国人の利用も例外ではないため、国内の大手商業施設などでも近年導入が進んでいる。

 西口五番街の七尾弥三郎理事長は、広い人脈から話題性のあるウィチャットペイの情報を入手し検証。「まずは五番街で導入したい」と起爆剤の役割をねらう。また、外国人観光客が増加すれば昨年導入した免税カウンターの稼働にも好影響を期待する。

 その他、Jリーグ・横浜FCとのコラボにより2014年から開催しているフットサル大会の継続も掲げた。「話題性を創出して今後も横浜駅西口の活性化に貢献したい」と意気込む。

2015年の50周年の際には記念誌も作成
2015年の50周年の際には記念誌も作成

横浜西口五番街

横浜市西区南幸1‐5‐24

TEL:045-311-3980

http://www.yokohama-5bangai.com/

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク