中区・西区版 掲載号:2018年2月15日号 エリアトップへ

伊勢山皇大神宮 本殿造営へ仮遷座祭 ご神体、神楽殿へ

社会

掲載号:2018年2月15日号

  • LINE
  • hatena
仮遷座にあたり絹垣で囲われ移動するご神体
仮遷座にあたり絹垣で囲われ移動するご神体

 横浜の総鎮守・伊勢山皇大神宮(池田正宏宮司)では今夏の本殿造営に向け2月9日、日が落ちた夕刻にご神体を一時的に移す「仮遷座祭」が執り行われた。ご神体は、境内に昨年完成した神楽殿に安置された。

 暗闇に包まられた境内には、同神宮創建150年記念事業奉賛会の会員約60人が参列。神職19人による神事のあと、四方を白い布で取り囲んだ御神体がゆっくりと神職とともに参道を進み神楽殿へ。その列に奉賛会会員も続いた。

 ご神体は仮遷座する神楽殿から改めて10月ごろに新本殿に移され、2020(平成32)年5月15日に創建150年奉祝祭が予定されている。旧本殿は東日本大震災の被災地で倒壊した神社の社殿として生かされる予定だ。

 昨年には神楽殿および参集殿が完成。本殿は、三重県の伊勢神宮から譲り受けた旧社殿の材を使い新たに再建される。

 奉賛会では伊勢神宮の材を使用することについて「創建150年の節目に横浜総鎮守の本殿として迎えることは格別の感慨を覚えます」と記している。また、同神宮が創建されたことで初めて横浜の人たちの心が一つになったと言われており、今回の創建150年も「市民こぞって」を目標に掲げる。

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

横浜スカーフの魅力発信

横浜スカーフの魅力発信 社会

10日間で1600人が来場

5月12日号

市スポーツ栄誉賞に2人

市スポーツ栄誉賞に2人 スポーツ

鍵山・高木両選手が受賞

5月12日号

高齢期の安心に講座

戸部本町地域ケアプラ

高齢期の安心に講座 社会

5月23日、行政書士が講師

5月12日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月12日号

開催概要を発表

横浜音祭り

開催概要を発表 文化

約250のプログラムを展開

5月12日号

「自然と遊ぼう」

ボーイスカウト横浜第34団

「自然と遊ぼう」 教育

5月29日、根岸森林公園で

5月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook