中区・西区版 掲載号:2018年4月5日号
  • googleplus
  • LINE

まち普請事業 地域課題解決の取組、募集 施設整備に最高500万円

社会

資料はHPからダウンロードできる
資料はHPからダウンロードできる
 地域の課題解決や魅力向上のために必要な施設整備に最高500万円を助成する横浜市の「まち普請事業」。市はこのほど、2018年度の整備提案の募集を開始した。募集は6月8日まで。

 まち普請事業は高齢者の見守りや子育て支援、自然環境・歴史資源の保存、防災・防犯など地域の課題解決などに必要な施設整備に市が助成するもの。05年度に事業開始、これまで151件の応募があり、47件の施設が整備されている。

 事業の詳細や施設整備事例は「まち普請」で検索すると確認できる。問合せは市都市整備局地域まちづくり課【電話】045・671・2679へ。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中高年も該当、浮き彫りに

横浜市内ひきこもり

中高年も該当、浮き彫りに

4月19日号

横浜の中心部が花一色に

2部門で全国優勝

利便性と自然環境を前面に

企業リポート「相鉄グループ」

利便性と自然環境を前面に

4月19日号

ホームドアが稼働開始

みなとみらい駅

ホームドアが稼働開始

4月19日号

横浜への愛着、9割

中区

横浜への愛着、9割

4月19日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク