中区・西区版 掲載号:2018年5月10日号 エリアトップへ

4月から西消防署長に就任した 宮川 淳一さん 西区戸部本町在勤 57歳

掲載号:2018年5月10日号

  • LINE
  • hatena

伝統を胸に署員一丸で

 ○…大正8年に「神奈川県第一消防署」として戸部の地に誕生した西消防署。全国で唯一、移転や統廃合を経験せずに来年設立100周年を迎える。節目の前年、自身にとっても初の署長就任。「伝統、歴史の重みを感じる。そういったものを大事にしながら、次の未来に向けて署員とともに一つになって消防業務を進めていきたい」と言葉を噛みしめながら語る。

 ○…金沢区生まれ、逗子育ち。「人のために役に立つ仕事がしたい」と1985年に入職した。心に残るのは勤務10年目。前年から消防水利―消火栓や防火水槽の配置担当だったが、年が明けて阪神淡路大震災が発生。応援部隊として長田区へ派遣され、本来の業務に直結する防火水槽の状況確認を任された。戦後初めて都市部が壊滅的被害を受けた地震。被害の大きさに愕然としたが「横浜市でも大地震時にどうやって消防水利を確保するかという転換点となった。その大きな流れの中に自分がいたのが30数年の消防人生の中でも一番大きい」と振り返る。

 ○…3月まで神奈川区にある防災学習施設・横浜市民防災センターの所長を務めた。在職中の2016年には施設が全面リニューアル。「自助・共助」を学ぶ中核拠点として体験型の施設に生まれ変わった。それを機にこれまでの倍以上の年間来場者10万人を目標にしたが、初年度で達成。「各署に協力いただきました」と笑顔を見せる。

 ○…来場者増の一因になったかもしれないのがこの道20年超のフラダンス。幼馴染みに誘われ妻や娘も巻き込み、地元逗子ではチームを結成。昨年の防災センターでのイベントでは消防士の力強さ、優しさを称える「ファイアーマンズ・フラ」を職員と踊った。西消防署のイベントで見られる日も、遠くはなさそうだ。
 

中区・西区版の人物風土記最新6

小野 知之さん

マリンFM、石川町スタジオを担当する

小野 知之さん

中区石川町在住 40歳

10月10日号

今井 憲さん

9月2日、3日に開催されたナポリのピッツァコンテストで優勝した

今井 憲さん

中区在勤 41歳

10月3日号

林 先金さん

「ガチでうまい横浜の商店街ハンバーグNo.1決定戦」で金賞に輝いた金葉の店主

林 先金さん

西区戸部町在住 52歳

9月26日号

河田 勲さん

中区山手町のブラフ18番舘で9月19日から23日まで個展を開く

河田 勲さん

戸塚区在住 78歳

9月19日号

野田 栄さん

開局したマリンFMで、本牧の釣り情報を届ける

野田 栄さん

中区本牧町在勤 65歳

9月12日号

田中 耕太郎さん

岡野中学校女子硬式テニス部の顧問を務める

田中 耕太郎さん

西区在勤 46歳

9月5日号

柴田 浩一さん

横濱ジャズプロムナードプロデューサーで、『ビッグバンド大事典』を出版する

柴田 浩一さん

西区出身 72歳

8月22日号

あっとほーむデスク

  • 9月26日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク