中区・西区版 掲載号:2018年5月24日号 エリアトップへ

(PR)

6月3日は県民ホールへ 家族でたのしめるオペラ 75分の『ヘンゼルとグレーテル』

掲載号:2018年5月24日号

  • LINE
  • hatena

 改修工事が終わりリニューアルオープンした神奈川県民ホールで6月3日(日)、「みんなでたのしむオペラ『ヘンゼルとグレーテル』」が上演される(表参照)。

 世界中で愛されるグリム童話を原作とするオペラを、演出の田尾下哲とバリトン歌手の宮本益光が75分に再構成。日本語の台詞で個性豊かな4人のソリストと神奈川フィルハーモニー管弦楽団、地元横浜の児童合唱団とともに華やかな舞台を上演する。上演前には、舞台前に位置する楽団を見学できる「オーケストラピット見学」も実施。

 公演は4歳から入場可能とあって同ホールでは「子どもをはじめ親子で、またオペラが初めての大人もぜひこの機会にお見逃しなく」と話している。

 同公演は(公財)神奈川芸術文化財団が毎年開催する「オープンシアター」の一環。編み物造形作家・203gowの作品展「おかしなおかしの家」をはじめ0歳から入場できるコンサートなども同時開催される。

県民ホール、「ヘンゼルとグレーテル」

横浜市中区山下町3-1

TEL:0570-015-415

http://www.kanagawa-kenminhall.com/detail?id=35385

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

「横浜から防災を変える」

新春特別インタビュー

「横浜から防災を変える」

NPO法人日本防災環境に聞く

1月20日号

多様性を生んだ中華街

「ヨコハマスタボ」の延長線【6】

多様性を生んだ中華街

2月には春節も

1月20日号

不動産を無料で査定

不動産を無料で査定

締切迫る、1月31日まで

1月20日号

ブロック塀の安全を確認しましょう

横浜市

ブロック塀の安全を確認しましょう

併せて意見募集にもご協力ください

1月20日号

伝統芸能や遊びにふれる

2月11日

伝統芸能や遊びにふれる

「こども歳時記」が横浜で

1月20日号

処分する前に無料相談を

古美術店「青宝堂」

処分する前に無料相談を

気になっていた品物 高額査定も

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月11日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook