中区・西区版 掲載号:2018年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

食品ロス削減を啓発 市とイオン、本牧店で

社会

ごみ分別クイズに答えるイオン本牧の来店者
ごみ分別クイズに答えるイオン本牧の来店者
 市資源循環局は6月2日、イオン本牧店1階入口前で「3R行動推進キャンペーン」を実施した。

 食品ロス削減やごみの分別に理解を深めてもらおうと、パネル展示をはじめ、燃えるごみやプラスチック製包装容器などのごみの分別当てクイズを来店者に行った。

 例えば、プラスチック製であっても、パックや器の場合は分別対象ではないことなどを紹介。クイズに挑戦した中区本牧原在住の中林まりあさん(31)は「プラスチック製のものは、すべてリサイクルできると思っていました。家族や友達にも伝えたい」と、ごみの分別に理解を深めていた。

 市はイオン(株)との包括連携協定に基づき、共同で環境に配慮した取り組みを行ってきた。今年は6月の環境月間に合わせ、食品ロス削減を中心に3R(リデュース・リユース・リサイクル)の行動をPRするキャンペーンを市内のイオン7店舗で同日に開催した。

3R推進マスコット「イーオ」も
3R推進マスコット「イーオ」も

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク