中区・西区版 掲載号:2018年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

少年野球 鷺竹クラブ、絶好調 新人戦に続き中区大会も制す

スポーツ

完投優勝にガッツポーズの三羽主将
完投優勝にガッツポーズの三羽主将
 中区少年野球大会の決勝戦が6月9日に海釣り公園で行われ、鷺竹クラブ少年野球部が山手メイツを5対1で下し優勝した。鷺竹は5月の新人戦に続く優勝。県下54チームによる専修大学カップへの出場を決めた。

 大会は中区少年野球連盟学童部加盟の13チームによるトーナメント。先攻の鷺竹は初回、無死二、三塁から3番打者が適時打で先制すると、6番打者がレフトオーバーの三塁打。相手のエラーもあり初回で4点を奪い、安定した試合運びで勝利した。完投した主将の三羽祐輝投手(6年)は「初回にリードを取ってくれて楽になった」と喜びの声を語った。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク