中区・西区版 掲載号:2018年9月27日号
  • LINE
  • hatena

首都高で復旧訓練 大地震想定で車両移動

社会

動けなくなった車をけん引するレッカー車
動けなくなった車をけん引するレッカー車

 大地震によって首都高速道路上で車両が動けなくなったことなどを想定し、災害対応、復旧のために車を移動させる訓練がこのほど、磯子区の杉田出入口付近の高架下で行われた。

 道路の継ぎ目に段差と開きが生じ、車両が動けなくなった場所へ首都高のレッカー車が出動。あらかじめ段差を土のうやゴムマットなどで修正し、レッカー車が車両を吊り上げながら移動させた。ほかにも、「ゴージャッキ」と呼ばれるペダルを踏んで車体を持ち上げられる装置を使い、車両を移動する訓練も行った。

 首都高速道路神奈川管理局の草刈利彦局長は「高速道路で大地震が発生したら、ドライバーは車を左側に停車させ、キーをそのままにして近くの避難口から避難してほしい」と呼び掛けた。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク