中区・西区版 掲載号:2018年9月27日号
  • LINE
  • hatena

タウンBiz経済ニュース 「シティドレッシング」で地元アピール MM(みなとみらい)が本社の「ノジマ」

経済

本社のあるみなとみらい地区を中心に、JR横浜駅のホーム階段などでも展開された「ノジマジャック」。SNSと連動し、写真投稿を促すキャンペーンも行われた
本社のあるみなとみらい地区を中心に、JR横浜駅のホーム階段などでも展開された「ノジマジャック」。SNSと連動し、写真投稿を促すキャンペーンも行われた
 8月の終わりから9月の半ばまで、桜木町からみなとみらいにかけての道路一帯に(株)ノジマのマスコット「コンさる」が登場する旗型広告がお目見えした。

 街全体を彩る「シティドレッシング」と呼ばれるこの試みは、同社も実行委員に名を連ね9月8日に開催された音楽と花火のイベント「みなとみらいスマートフェスティバル」に合わせた来街者向けのプロモーションの一環。それと同時に「神奈川生まれの企業」の認知度を高めたいという意向も込められている。

 相模原市で創業したノジマは、2005年に横浜市に移転。2010年からはみなとみらいに本社を構える。市内には小規模商業施設内などを中心に17店舗がある。

 同社は社会貢献活動の一環として、店舗利益に応じて出店自治体に自社ブランドの家電を寄贈する「エコ振興基金」制度を行っているが、その割合が最大なのが横浜市。社長の野島廣司氏も生まれは西区久保町だ。

 来年8月には、創業60周年を迎える。具体的な周年事業はこれから検討に入るというが、同社では「本社のある横浜でも、徐々に地元企業としての認知度を高めていければ」としている。

3月1日~8日「シルクフェア」

横浜スカーフなどの魅力を体験できるイベント多数。シルクセンターで入場無料。

http://www.yokohamascarf.com/

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6件

「ヨコハマ土産」189品を認定

横濱001

「ヨコハマ土産」189品を認定

2月21日号

また会う日まで

ダイエー横浜西口店

また会う日まで

2月21日号

小学生が海苔づくり

日本丸の前

小学生が海苔づくり

2月21日号

2日遅れのバレンタイン

横浜FC

2日遅れのバレンタイン

2月21日号

英国客船 100回目の寄港

5月26日に閉館

アンパンマンこどもミュージアム

5月26日に閉館

2月21日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

丸山ゴンザレス氏が講演

横浜JC

丸山ゴンザレス氏が講演

3月8日、午後7時から

3月8日~3月8日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク