中区・西区版 掲載号:2018年11月1日号 エリアトップへ

藤棚に「応援歌」 歌手のオーディションも

文化

掲載号:2018年11月1日号

  • LINE
  • hatena
商店街をイメージした仮ジャケットを持つ市川さん
商店街をイメージした仮ジャケットを持つ市川さん

 藤棚の商店街でコミュニティスペース「ピュアステージ」を運営する映画監督の市川徹さんが、藤棚の“応援歌”製作の準備を進めている。地域住民による音源収録も予定しており、年内には歌い手のオーディションも実施する。

 曲名は「藤棚ウキウキ」。東京・赤坂の商店街活性化を目的に誕生した楽曲「赤坂ウキウキ」(2017年)のプロデューサーと市川さんに親交があり、同曲のカバーの形を取る。

メロディーは音頭調で

 音頭調のメロディーこそ本家と同じだが、「ここは藤棚出会うまち」など藤棚ゆかりのフレーズに歌詞を全面アレンジ。市川さんが作詞した。「ゆっくりしたテンポで誰でも歌いやすい曲。商店街での夏の縁日のときに歌われるようになれば」と思いを寄せる。

 子どもと大人、2パターンの音源を収録し、CD化する予定。大人に関してはリリース後のイベント活動を見据え、歌い手を公募する。

 オーディションの参加条件は「藤棚を愛する人」。「上手い下手、年齢関係なく参加してほしい」と市川さん。男女3人ずつ、6人での活動を予定。オーディションは11月末締切で、12月中に開催。練習用として「赤坂ウキウキ」のCD購入が必要。申込みはピュアステージ【電話】045・548・5977へ。
 

中区・西区版のローカルニュース最新6

開幕戦はスコアレスドロー

YSCC横浜

開幕戦はスコアレスドロー スポーツ

相模原とリモートマッチ

7月2日号

屋上プール 今夏も営業

ローズホテル

屋上プール 今夏も営業 経済

宿泊などの利用者限定で

7月2日号

感染症対策を可視化

感染症対策を可視化 社会

県が事業者向けに

7月2日号

新庁舎でも演奏会開催

新庁舎でも演奏会開催 文化

予約制で7月から

7月2日号

「省プラ生活」アイデア発信

市資源循環局

「省プラ生活」アイデア発信 社会

SNSで企業の取り組みなど

7月2日号

コロナ基金に3億2千万超

コロナ基金に3億2千万超 社会

県が専用口座で受付中

7月2日号

あっとほーむデスク

  • 7月2日12:39更新

  • 7月2日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    7月1日21:03更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク