中区・西区版 掲載号:2019年1月10日号
  • LINE
  • hatena

国交省職員有志ら 日本丸修繕に寄付 「恩返しになれば」

社会

掛江局長(中央左)から金近会長(中央右)に寄付が贈呈された
掛江局長(中央左)から金近会長(中央右)に寄付が贈呈された

 帆船日本丸の大規模修繕に役立てようと国土交通省の職員有志らが、帆船日本丸記念財団に寄付を行った。12月19日には、中区北仲通の同省関東運輸局長室で贈呈式が行われ、寄付者代表として掛江浩一郎局長から同記念財団の金近忠彦会長に寄付目録が手渡された。贈呈式には海技教育機構の野崎哲一理事長も立ち会った。

 寄付額は16万8000円で23人の職員有志らによるもの。23人は旧航海訓練所による遠洋航海経験者。この遠洋航海の練習船だった帆船日本丸への修繕に役立ててもらおうと今回の寄付をすることになった。

 寄付者代表である掛江関東運輸局長は「航海訓練のおかげで海のことをよく知ることができた。その時の恩返しになればと思って」と話した。寄付を受け取った帆船日本丸記念財団の金近会長は「日本丸の保存に熱い思いを持ってくださっているのが嬉しい」と感謝を述べた。

 日本丸は船齢88年を超えており、修繕は末永く保存・活用するために2年かけて行われる。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

「犬にやさしい街」へ2年目

横浜ドッグウィーク

「犬にやさしい街」へ2年目

4月18日号

骨髄ドナーに助成金

横浜市

骨髄ドナーに助成金

4月18日号

パパママ向けに防災ノート

新生活の悩みを語り合い

子育て世代

新生活の悩みを語り合い

4月18日号

8代目大使が決定

県森林再生パートナーに

(株)日新

県森林再生パートナーに

4月18日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク