中区・西区版 掲載号:2019年2月28日号 エリアトップへ

三渓園 戦前の雛飾り並ぶ 3月4日まで 梅も見ごろ

文化

掲載号:2019年2月28日号

  • LINE
  • hatena
足を止めて眺める人も多い
足を止めて眺める人も多い

 三渓園では3月4日(月)まで、園内の古民家・旧矢箆原(やのはら)家住宅に雛飾りを展示し、訪れた人を楽しませている。

 展示している雛飾りは市民などから寄贈されたもの。約180年前の建築物である同住宅の雰囲気に合わせ、戦前の雛飾りのみを展示している。展示は前後期に分けて行われ、後期の現在は4つの段飾りなどが並ぶ。中には1体2cmほどの土で作られた珍しい雛もある。訪れた人は「かわいらしくて癒される」などと話しながらカメラを向けていた。

 梅の名所として知られる同園は現在、600本の梅が順次開花し、見ごろを迎えている。今年の開花は例年通りで3月上旬まで楽しめるという。

中区・西区版のローカルニュース最新6

30歳未満に創業の場を

30歳未満に創業の場を 経済

ビジネスアイデア募集

9月16日号

コロナ禍でもできる活動を

地元奉仕団体 新会長の横顔 Vol.6

コロナ禍でもできる活動を 社会

9月16日号

ALSOKで救急法研修

ALSOKで救急法研修 社会

MMの横浜支社 消防署職員が指導

9月16日号

日常の輪郭捉える展覧会

市民ギャラリー

日常の輪郭捉える展覧会 文化

国内外で活躍する2作家

9月16日号

バスの魅力を映像で

市交通局

バスの魅力を映像で 社会

10月20日まで作品募集

9月16日号

今週末に野毛大道芸

今週末に野毛大道芸 文化

感染症対策施し、屋内開催

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook