中区・西区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

フォトクラブ50周年記念 「神奈川のかお」ずらり70点 西区の市民ギャラリーで

文化

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena
展示作品の一部。説明する廣冨さん
展示作品の一部。説明する廣冨さん

 キヤノンフォトクラブ神奈川の創立50周年記念写真展が、4月2日から8日まで、西区宮崎町の市民ギャラリーで開催される。「神奈川のかお」をテーマに横浜や鎌倉、また日常の風景など会員の力作が並ぶ。

 キヤノンフォトクラブ神奈川は昨年、創立50周年を迎えた。会員は40人で月1回、野毛地区センターで例会を開いている。毎月、ポートレート(人物)・自由・風景/ネイチャー・課題の4項目について撮影し、1人1項目最大3枚、最大で計12枚の写真を例会で披露する。それらの作品について、アングルや構図などメンバー同士で熱い議論を交わし、優秀作品を選出するという。また、写真家の並木隆氏が講師を務め、プロの視点で優れた作品も選出する。

 同クラブでは、一般公開の写真展は10年ぶり。50周年の節目にふさわしくテーマは「神奈川のかお」として、1年半から2年ほどかけてメンバーが思い思いの写真を撮ってきた。会場ではテーマ作品のほかにも例会作品50点も合わせて展示。

 4月6日午後1時からは、並木氏と月刊フォトコン編集長の藤森邦晃氏による対談も予定。写真展担当の廣富登さんは「若い方にもぜひ見に来てもらいたい」と話す。時間は午前10時(初日午後1時)〜午後6時(最終日午後3時)。入場無料。

中区・西区版のトップニュース最新6

夢見た世界の頂点に

夢見た世界の頂点に スポーツ

本牧拠点のチアチーム

5月16日号

負担軽減にNPO設立

虐待被害児

負担軽減にNPO設立 社会

対応の一元化めざす

5月16日号

令和は「企業、市民が主体に」

令和は「企業、市民が主体に」 経済

みなとみらいの“見届け人”に聞く

5月1日号

初の世界大会へ

本牧拠点のチアチーム

初の世界大会へ スポーツ

小4〜高2の17人で挑戦

5月1日号

生活困窮者の早期支援へ

横浜市

生活困窮者の早期支援へ 社会

全区でネットワーク構築

4月25日号

初の世界大会へ

本牧拠点のチアチーム

初の世界大会へ スポーツ

小4〜高2の17人で挑戦

4月25日号

全館使用の初企画展

横浜美術館30周年

全館使用の初企画展 文化

記念イヤーのスタート飾る

4月18日号

あっとほーむデスク

  • 5月16日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

関内の路上で楽しもう

5月26日

関内の路上で楽しもう

フード&ハイカラフェスタ

5月26日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク