中区・西区版 掲載号:2019年4月25日号
  • LINE
  • hatena

西区岡野の益田さん イタリア描いた水彩個展 12カ所を37点に

文化

展示作品の1つ「日曜日の朝」(フェラーラ)(右)。作品を説明する益田さん
展示作品の1つ「日曜日の朝」(フェラーラ)(右)。作品を説明する益田さん

 水彩画教室を主宰する西区岡野の益田和雄さん(84)が、18回目の水彩スケッチ個展を5月9日(木)から桜木町駅直結のギャラリーぴおB1で開く。会期は5月14日(火)まで。

 昨年10月にイタリア北部のトリノやジェノバ、パルマなど12の都市を訪問。各所で2〜4点をスケッチし、基本的にはその場で色付けまで行う。今回は37点を展示。サイズはF3(約27cm×22cm)やF4(約33cm×約24cm)が中心で益田さんは「教室の生徒さんや旅行でご一緒した方々にもみてもらいたい」と話す。

 益田さんは東京の出身。麻布中学高校を経て早稲田大学で建築を学び一級建築士事務所に勤務、社長まで務めた。油絵が好きだった父の影響もあり、幼少から絵が好きだった。中学高校と美術部に所属、社会人になってもスケッチブックは手放さなかった。「その場の雰囲気を一枚の紙にいかに表現するか。追求するのが楽しい」と話した。

 観覧無料。午前10時30分〜午後6時(最終日5時)。会場はぴおシティの地下1階。問合せは同ギャラリー【電話】045・681・5122。

中区・西区版のローカルニュース最新6件

文化継承を体感

本牧神社

文化継承を体感

5月16日号

各所に書を寄贈

西区の「令和おじさん」

各所に書を寄贈

5月16日号

「本当に口内炎?」無料の口腔がん検診

19日に9周年ライブ

クロスストリート

19日に9周年ライブ

5月16日号

健康長寿の鍵はオーラルフレイル

関内の路上で楽しもう

5月26日

関内の路上で楽しもう

5月16日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月16日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

関内の路上で楽しもう

5月26日

関内の路上で楽しもう

フード&ハイカラフェスタ

5月26日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク