中区・西区版 掲載号:2019年8月15日号 エリアトップへ

描いた未来、実現可能性も 「環境絵日記こどもサミット」

教育

掲載号:2019年8月15日号

  • LINE
  • hatena
語り合う全国から集った小学生6人
語り合う全国から集った小学生6人

 小学生のころから環境問題に意識を持ってもらおうと2000年から実施されている「環境絵日記」。8月1日には中区で行われたSDGs(持続可能な開発目標)の啓発イベントで、全国から8人が作品を手に集まり、自分たちの描いた未来を語り合った。

 北海道下川町の梅坪奈央さん(6年生)は作品「思いやりも自然も豊富な下川町」を通して、ちょっとした心がけで人にも自然にも優しくなれると指摘。千葉県柏市の石田龍成さん(6年生)は街路樹のある涼しい街づくりを取り上げ、通学路に木陰が少ないことからヒントを得たことを紹介。横浜市から参加した安原葵さん(6年生)は、太陽光で発電しミストを噴霧して涼をとるドローン「ミストロン」を提案。防災にも使用できるといったアイデアに、講評者は高く評価していた。

 環境絵日記は横浜市資源リサイクル事業協同組合が展開する事業。毎年テーマを設けて夏休みに作品を募集し、優秀作品を表彰している。12年度からは全国展開しており昨年は計1万9千点近い応募があった。
 

残暑お見舞い申し上げます

8/26家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

外国人増加「自然」が8割

中区区民意識調査

外国人増加「自然」が8割 政治

「ごみの出し方知って」6割

2月20日号

山手の「謎の引込線」に迫る

山手の「謎の引込線」に迫る 文化

中区役所別館で市電展

2月20日号

五輪意識し「和」

アイスクリームフェス

五輪意識し「和」 文化

メーカー14社が展示会

2月20日号

前回東京五輪時の横浜は

前回東京五輪時の横浜は スポーツ

市季刊誌で特集

2月20日号

春告げる梅林

県、中小企業に金融支援

新型ウイルス対策

県、中小企業に金融支援 経済

長期・低利融資で負担軽減

2月20日号

行政書士による無料相談会

行政書士による無料相談会 社会

2月27日、28日

2月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク