中区・西区版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

水上交通に挑戦 16日、各会場で食の市も

社会

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena
準備に奔走する実行委の川井さん
準備に奔走する実行委の川井さん

 吉田新田の周りを流れる堀川・中村川・大岡川とその川辺を会場としたイベント「よこはま運河チャレンジ」が、11月16日(土)に開催される。新港ふ頭などのベイエリアと内陸部を結ぶ水上交通の実施や朝市、食の市なども開かれる。



 昨年まで「運河パレード」と称していたが、水上交通や地域間連携、防災など運河活用の可能性を探っていくことを目的に、「挑戦」を冠した名称に改めた。メイン会場も大岡川沿いの横浜日ノ出桟橋から、堀川の石川町会場に変更。恒例の船団パレードは昨年と逆回りで、石川町から蒔田公園、横浜日ノ出桟橋へと吉田新田をぐるりと巡り、海上へ出るコース。

 今年は元町・中華街会場と、10月末にオープンしたばかりの「横浜ハンマーヘッド」がある新港ふ頭にも会場を設ける。

 さらに、子どもたちに運河への理解を深めてもらおうと運河沿いの小中学校7校と地域の子どもらによる1団体と連携。橋をギャラリーに見立て、子どもたちが描いた画を欄干などに11月8日から16日まで展示する。

 地元のNPO法人や横浜市などで組織される主催のよこはま都心部水上交通実行委員会で企画部長を務める川井嘉和さんは「先人が遺した資産である運河を活用して地域間連携や水上交通の可能性を追求していきたい」と話している。

 当日は午前9時30分から日ノ出桟橋で横浜中央卸売市場本場直送の朝市、今年新設の元町・中華街会場には、食の名店が出店する。メイン会場の石川町では、午前11時30分から中消防署による水難救助訓練も。イベント全体の開催時間は9時30分から午後4時まで。

8日・10日も運航

 水上交通は16日だけでなく、11月8日(金)と10日(日)も実施される。前田橋や石川町と横浜ハンマーヘッドを結ぶ航路や石川町と日ノ出町を内陸回りで結ぶ航路もある。乗船は一般500円。実行委は「この機会にぜひ水上交通を体験してほしい」と呼び掛けている。イベント詳細は「よこはま運河チャレンジ」で検索。
 

水上交通を体感!

11月8、10、16日は船で移動してみよう

https://hamabridge.jimdo.com/

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

中区・西区版のトップニュース最新6

埋立の歴史を演劇で

本牧南小

埋立の歴史を演劇で 教育

当時知る漁師「ありがとう」

2月20日号

空き家相談 周知に課題

空き家相談 周知に課題 社会

窓口開設も利用者低調

2月20日号

障害者が本になり交流

山手の任意団体

障害者が本になり交流 社会

2月29日大和町でイベント

2月13日号

黄金町の巡回強化を要望

伊勢佐木警察署協議会

黄金町の巡回強化を要望 社会

旧違法風俗店の視察も

2月6日号

6年ぶりのマイナス編成

横浜市予算案

6年ぶりのマイナス編成 経済

IR推進に4億円

2月6日号

建設地に多数の近代遺構

新市庁舎

建設地に多数の近代遺構 文化

ふるさと歴史財団が企画展

1月30日号

市、民間企業で実証実験

ショートタイムテレワーク

市、民間企業で実証実験 社会

女性の就労機会を創出へ

1月30日号

直葬でも心ゆくまでのお別れを

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク