中区・西区版 掲載号:2019年12月19日号 エリアトップへ

横浜市 IRの経済効果に重点 西区の市民説明会

政治

掲載号:2019年12月19日号

  • LINE
  • hatena
300人ほどが参加=14日
300人ほどが参加=14日

 横浜市は、カジノを含むIRの実現に向けた説明会を西区で12月14日に開催した。林文子市長が全18区で行う市民説明会の一環で、中区、神奈川区に続く市内3回目。定員500人のところ293人が参加した。

 林市長は、人口減少にともなう厳しい財政見通しなどを説明し、最大、年1200億円の財政貢献を見込むIRの有用性を指摘した。使用された資料は第1回と同様だったが、林市長は1回目よりIRによる経済波及や雇用創出の効果、財政改善の貢献などについて時間を割いていた。

 質疑は初回同様に事前に所定用紙に質問を記入し、司会者が無作為に選ぶ形。参加者から2015年に市が策定した都心臨海部の開発計画にカジノは入っていないとして、IR誘致の正当性を疑問視する質問に対して、小林一美副市長は「ハーバーリゾートを生かす意味で方向性に違いはない」と答えた。

 終了後、参加した中区在住の男性(56)は「市の将来をどうしたいか哲学がないと感じた」と話した。西区在住の女性(47)は「カジノでお金を落とす大富豪が来るのか疑問」と感想。西区在住の女性(40)は「(メディアでは)反対の情報が多い。(賛否ともに)公平に情報を知りたい」と話していた。

中区・西区版のローカルニュース最新6

中高年層支援に着手

ひきこもり対策

中高年層支援に着手 社会

市、「8050問題」踏まえ

2月27日号

ウェブ技術で在宅勤務推進

ウェブ技術で在宅勤務推進 経済

(株)オーク

2月27日号

今年の公演概要発表

横浜みなとみらいホール

今年の公演概要発表 文化

新館長も登壇

2月27日号

人命救助で感謝状

西スポセン

人命救助で感謝状 社会

元消防の利用者も協力

2月27日号

家庭と両立できる職場に

家庭と両立できる職場に 経済

(株)コンフォートジャパン

2月27日号

「三塔の日」音楽を楽しむ一日に

地域へ飛び出す戸部本町ケアプラザ

直葬でも心ゆくまでのお別れを

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

  • 1月23日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月27日号

お問い合わせ

外部リンク