中区・西区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

新型ウイルス対策 県、中小企業に金融支援 長期・低利融資で負担軽減

経済

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県はこのほど、新型コロナウイルスの流行で事業活動に影響を受けている県内中小企業に向け、金融支援を発表した。具体的には、県中小企業制度融資の「売上・利益減少対策融資」項目で融資対象を追加。2月7日から経営相談窓口や同制度融資を取り扱う金融機関で受付を開始している。

 今回の金融支援は2009年の鳥インフルエンザの流行や11年の新型インフルエンザでも実施したもの。年1・6%以内の長期・低利の融資で月々の返済を軽減できることや県が保証料の5分の1を補助し、さらに神奈川県信用保証協会が0・1%割引を行うことで保証料の負担を軽減するメリットも。

 ホテルや土産物店など観光に関わる産業や飲食店、海外から部品を仕入れている製造業などにも事業活動の影響を受ける可能性があると県の担当者。県は経営相談窓口を1月30日に設置しており、2月6日時点では飲食店など7件の相談があったという。

 県の担当者は「対象となる県内の中小企業の皆様にはぜひ活用をいただきたい」と話す。追加融資の対象は上記に記載。

 (問)県産業労働局中小企業部金融課【電話】045・210・5695

介護施設の紹介はハピネス

入居時の身元保証は一般社団法人 高齢者住宅支援機構へ

<PR>

中区・西区版のローカルニュース最新6

市内にワイン用ブドウ園

横濱ワイナリー

市内にワイン用ブドウ園 社会

苗オーナー募集

3月26日号

「#がんばれ中華街」掲げる

「#がんばれ中華街」掲げる 社会

発展会が感謝の横断幕

3月26日号

プロの味 自宅で再現

中華街・招福門

プロの味 自宅で再現 社会

肉まんキットを新発売

3月26日号

ハサップ衛生管理9割以上が適用

新型コロナの経営相談

横浜市信用保証協会

新型コロナの経営相談 社会

休日電話対応スタート

3月26日号

機能拡充し収集申込可能に

横浜市粗大ごみ

機能拡充し収集申込可能に 社会

AI活用したチャットボット

3月26日号

カトレヤプラザ伊勢佐木

毎月子供向けワークショップ「あそびの学校」(参加無料)を開催中!

http://cattleyaplaza.jp/

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

桜木町駅前ホテル内のスイミング

ベビーから大人まで無料体験実施中!

http://www.breezbay-fit.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月26日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク