中区・西区版 掲載号:2020年3月26日号 エリアトップへ

合同庁舎に花出現 農水省主催プロジェクトで

経済

掲載号:2020年3月26日号

  • LINE
  • hatena
神奈川県産の花を使用したアレジメント
神奈川県産の花を使用したアレジメント

 横浜第2地方合同庁舎=北仲通=でこのほど、玄関と2階エレベーター前に花飾りが出現した。農林水産省が進める「花いっぱいプロジェクト」の一環で創業130周年を迎えた生花店花松(横山慶子代表)=中区曙町=が装飾した。

 同プロジェクトは、新型コロナウイルス感染症の影響で卒業式などのイベントが中止になり、花き産業の需要が減少していることをうけ、3月6日から開始。胸ポケットに生花のコサージュを挿す取組の推進や地方公共団体などに花の展示を呼びかけることで花の購入を促進し花き産業の消費拡大を図っている。

 花松は関東農政局の入札に参加し落札。横浜第2地方合同庁舎に花を装飾した。花松が手掛けた花は彼岸桜や白バラ、スイトピーなど神奈川県産の花を中心に使用。3月25日に活け替え4月1日まで展示される予定だ。

 横山代表は「例年卒業式の花や大学生の胸につけるコサージュの注文が入っていますが、キャンセルとなり影響を受けています。このプロジェクトを通じてお花で季節を感じていただき世の中が少しでも元気になれば嬉しいです」と話した。

中区・西区版のローカルニュース最新6

詐欺防止に感謝状

横浜中郵便局

詐欺防止に感謝状 社会

100万円の家賃に待った

1月20日号

中学生が公演制作に

MMホール

中学生が公演制作に 社会

5月の本番へ 活動開始

1月20日号

「ひょうちゃんルーム」登場

ホテルアソシア新横浜

「ひょうちゃんルーム」登場 社会

崎陽軒初 期間限定コラボ

1月20日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月20日号

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月20日号

12校にレモン植樹へ

新設NPO

12校にレモン植樹へ 社会

観光資源の開発一助に

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月11日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook